ピクシブ百科事典

ティータ・ブレイド

てぃーたぶれいど

ティータ・ブレイドはゲーム「フェーダ」の登場人物

概要


スクルド砂漠の神殿で砂漠の守り神「デ・サルート」(巨大な芋虫のような姿をしている)を独りで護っているグリフィス族の女性神官。
デ・サルート神の兵器転用を狙ったバルフォモーリア帝国スクーデリア総督軍に所属するタスク・ブレストレート率いる隠密部隊に捕えられた所をブライアン率いる第3遊撃部隊に救われた。
リブラ値がカオス寄りでないと入隊せず、ロウ寄りになると脱退するカオスユニットの一人。

炎の術を使いこなす飛行ユニット。口調は物静かだが戦闘中の台詞に「私に逆らおうと言うの?」と言うものがあったり、終盤ブライアンに対し「あなたは私と同じで戦いが好きなだけ」と断言したりするところを見ると神官の割に好戦的で激しい性格がうかがえる。

コメント