ピクシブ百科事典

概要

原始的なヘビ。
小さいながら五本指のしっかりした手足を持つ。
ヘビは「海で進化した」説と「陸地で進化した」説があるが、この種は何ら泳ぐのに適した体型だったわけでもなく、発掘された地層も当時は乾燥した陸地だったとされていることなどから、後者が有力視されている。

関連記事

親記事

へび

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「テトラポドフィス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 194

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました