ピクシブ百科事典

トウヤ・オルベルト

とうやおるべると

2014年8月7日にフリューから発売されたPlayStation 3、PlayStation Vita用ゲーム『ロストディメンション』に登場する特殊能力部隊「S.E.A.L.E.D.」に所属する人物。
目次[非表示]

生い立ちと性格

政財界に強力な影響力を持つ裏社会の大物を祖父に持つ青年。幼い頃から祖父に帝王学を叩き込まれており、自分が一般市民とは別次元にあるという強い自負と責任感、そしてそれにふさわしい実力を持ち『S.E.A.L.E.D.』メンバーに対し「誰も信じてないし疑ってもいない」「等しくどうでもいい」と評するなどやや上から目線。その一方で自他の立場の差を強調することはあるが、冗談を言ってみたり割と馴染んだりして決して冷酷や傲慢というわけではない。

GIFT(超能力)

磁力を操る「磁界(マグネフィールド)」のギフトを持つ。その本質は、超電磁や落雷制御する「電磁現象の支配」。

戦闘スタイル

武器は威力・射程ともにハンドガンに劣るものの、範囲攻撃が可能なサブマシンガン。長射程攻撃や範囲攻撃、麻痺やスタン付与など、攻撃の幅が広いのが特徴な反面、傑出している能力は少ない。電磁気という特性上、機械タイプの敵に影響を与えるスキルをいくつか持つ。

声優・CV

木村良平

関連タグ

帝王学 裏社会

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 ゲーム

コメント