ピクシブ百科事典

ドルイット子爵

どるいっとししゃく

ドルイット子爵とは、『黒執事』のキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:鈴木達央

本名はアレイスト・チェンバー

プラチナブロンドの髪をもつ美男子で、美と食と芸術の愛好家。医大を卒業しているが、病院への勤務や開業はしていない。ウェストン校の卒業生で、エドガーの叔父でもある。
しかし、守備範囲バリ広の女好き黒魔術にもハマっている。

しゃべり方がいちいち仰々しいため、彼に興味のない者をイライラさせ、ときには殺意や嫌悪感を抱かれるほど。が、何故か異性からの評判は良く、自らを「美の化身」と言うほどのナルシスト。日頃から、地位と財力にものを言わせ、やりたい放題の自由奔放な生活をしている。

本編での「切り裂きジャック事件」の際に、人身売買の闇オークションを開いていたため、シエルセバスチャンの活躍で逮捕された。

が、逮捕された後もシエルの前に姿を現しており、シエルは「金で出て来たんだろう」と解釈している。

保釈されて以降は、お笑いキャラとしての位置を確立しており、本編にもたびたび登場している。その立ち位置ゆえか、たとえどんな目にあっても不死鳥の如く舞い戻っている。

ちなみに、駒鳥シエルの元凶は、ドルイット子爵だと思われる。

余談

製作陣からの愛称はこしゃく。アシスタントさんがふりがなを読み間違えて以来、定着しているらしい。

関連イラスト

ドルイット子爵



関連タグ

黒執事

pixivに投稿された作品 pixivで「ドルイット子爵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19455

コメント