ピクシブ百科事典

ナンパ厨撲滅運動

なんぱちゅうぼくめつうんどう

ナンパ厨、「pixivを出会い系サイトとして利用」しようとする不届き者がいる。そのような行為をやめさせるための運動である。
目次[非表示]

注意

 この項目はpixiv登録者及びコスプレイヤーの特に女性の方への注意喚起であり、ピクシブ百科事典の一般的な目的と異なり、タグの解説に重きを置いておりません。

内容

『裏モノJAPAN』( 三才ブックスを退職した人間が立ち上げた会社、株式会社鉄人社、が行するアングラメインの雑誌 )2014年 11月号、あるいは2010年 4月にこのような記事が掲載されました。

pixivユーザー

人気のないイラストをホメて表現者の自尊心をくすぐれ
 人気のない絵描き手は、マイピクが集まりにくいぶんライバルも少ない。めぼしい書き手がいたらすかさず絵をホメるメール送信。
 モノを作る人間は自分の”仕事”に対して自信を持っているもの。数少ない理解者が現れたのですから、心を開かないはずがありません。
 サイト上のやりとりが始まれば、すぐに直メの関係まで発展。「欲しい画材があるので一緒に…」等、直メでデートに誘い出したら画材うんぬんもそこそこに居酒屋へ。
 しこたま飲ませれば3人に1人くらいはホテルに連れ込めます。
 残念なのは見た目が良いのが少ない事ですが、ま、これはやむを得ないでしょう。

詳しい手順

 これは雑誌に掲載されたpixivでの手法である。

  1. :pixivに登録し、プロフィールを設定する。
  2. :自分の絵を掲載しておくとウケが良い。(ネットから拾ったものでおk)
  3. :検索ボックスに好きな漫画のタイトルを打ち込み、絵を表現させる。
  4. :「USER」数がゼロ、すなわちまだ誰からも評価を受けていない絵は総じて人気がない。( 上参照 )
  5. :マイピクの少ない書き手の女を探し、メール送信。
  6. :仲良くなったら口説く。

コスプレイヤーに関しても

 上記で記述したpixiv以外にも、Cure( 現在株式会社pixivが運営するオープンなコスプレ画像投稿サイト、http://worldcosplay.net/ )やらアカイブ( 正式名称コスプレイヤーアーカイブ、審査制のコスプレ投稿サイト )などが『簡単に騙せてヤれる女が集まるサイト』と紹介されたといわれる。
 経験の少ない最近コスプレをはじめた人や若者が狙われる傾向があるため、おかしなメッセージ待ち伏せ付き纏いなど念のため警戒しておいて下さい。特に待ち伏せなど、悪質な行為がある可能性もあるので、イベントの帰りは信頼のできる友人と一緒に行動する( まれに友人とグルになっていることがある )1人にならないようご注意下さい。
 また、会場ナンパハメ撮りなどといったパターンを題材にしたAVも存在し、現実と非現実の区別がつかない危ない人間も来る可能性があります。付き纏い行為等、明らかにヤバい人物がいたら付近の男性スタッフに助けを求めて下さい。

やる側のデメリット

 pixivの場合、女性であるとプロフィールにあってもそれが真実かどうかは不明( プロフィールに真実を記載する義務はない、実例 )である。また、容姿も確認できない。そのため、最悪ネカマおっさんに捕まって待ち合わせ実況されたり、個人情報をばら撒かれたり、とんでもない相手と付き合う羽目になることもある。
 また、コスプレ系サイトにおいても、photoshop職人は存在する( このような職人にかかればおっさんを美女に仕立て上げることも可能、参照:ガリガリガリクソンの史上最低陰湿メタルバンド!「スカイデスマザー」オフィシャルブログ,本当にあった恐ろしい風俗~全風俗嬢死刑執行!!!!~ )上、投稿者の性格や交友関係すら不明であるため、やっている側から見ると恐ろしい事故、われわれからするとメシウマな状況が発生しないとも限らない。

関連タグ

見知らぬユーザーからのコンタクトについて
注意喚起 絶対に許さない 出会い厨 ダメ。ゼッタイ。
出会い厨撲滅運動

タグについて

 「出会い厨」というと「純粋なマイピク募集」や「仲間探し」もそれに相当すると思われる可能性が存在するとのことなので、できれば「ナンパ厨撲滅運動」というタグを利用してください。ご協力よろしくお願いします。

参照

togetter:コスプレ写真投稿サイトやpixivなどが雑誌で実質出会い系サイトとして載った件
コスプレイヤーアーカイブ:【コラム】裏モノJAPAN騒動を総括してみる

pixivに投稿された作品 pixivで「ナンパ厨撲滅運動」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20344

コメント