ピクシブ百科事典

ネロリケ

ねろりけ

スマホゲーム『魔法使いの約束』に登場するネロ×リケのBLカップリング。
目次[非表示]

「大事な人に冷たいご飯なんて、俺なら出さないけどね」

「……こんな美味しいもの、生まれて初めて食べました……」



概要

スマートフォン向けアプリゲーム『魔法使いの約束』に登場するネロ×リケのBLカップリング。

料理屋を営んでいた東の魔法使いネロと「神の使徒」として教団で暮らしていた中央の魔法使いリケ。賢者の魔法使いに選ばれるまでまったく接点のない2人だったが……。


プロフィール

ネロリケ
所属東の国(出身:北の国)中央の国
身長178cm165cm
誕生日9月8日10月2日
年齢(400↑~600歳)16歳
魔道具カトラリーランタン
特技料理リーダーシップ
紋章の位置左の二の腕
呪文アドノディス・オムニスサンレティア・エディフ
マナエリア傾いた日差しで金色に光る麦畑教団で祈りを捧げていた小さな小屋
アミュレット麦穂ランタン(魔道具とは別のもの)
一人称僕、私
お互いの呼び方リケ、お前さんネロ
CV杉山紀彰永野由祐



出会い

メインストーリー10章までのネタバレを含みます。

 ネロとリケは両者ともに、前回の〈大いなる厄災〉との戦いで石になった魔法使いの代わりに新たに召喚された賢者の魔法使いである。ネロは東の魔法使いとして、リケは中央の魔法使いとして召喚されている。

 ネロは賢者の魔法使いになる前は、東の国の首都である雨の街で料理屋を営んでいた。しかし、出身は北の国であり、東に来る前には北の国でブラッドリー率いる盗賊団の一員だった。盗賊団ではブラッドリーの相棒としてナンバー2の地位にいたが、ブラッドリーが捕まったことを機に盗賊団を抜け足を洗っている。ネロは元盗賊であることが賢者や他の魔法使いにバレるのを嫌がっている(が、うまく隠しきれていない)。料理は盗賊団時代から得意であり、調理・栄養管理を仕事としていた。基本的に料理には魔法を使わない主義である。

 リケは賢者の魔法使いになる前、中央の国の辺境にある「終末教団」の本部で暮らしていた。「終末教団」では魔法使いを「選ばれた人間に奉仕するために神が遣わしたもの」としており、リケは「神の使徒」として教団に囲われていた。教団はいわゆるカルト宗教的なものであり、リケは司祭から「外の世界は汚れていて誘惑が多いから人も魔法使いも堕落してしまう」と言い聞かされており、また「使徒の体に触れられるのは良い行いをしたものだけ」「聖なる豆と聖なるミルクと聖なる卵と果物(とパン)しか食べてはいけない」などの制約が課され、使用する魔法も制限されていた。そんな境遇で育ったため、文字が書けなかったり一般的な物事を知らなかったりと、実年齢より幼い印象を受ける。

 2人が初めて会話をするのは7章2話だが、この時はお互い他人行儀でよそよそしい。そんな2人が交流を深めるきっかけとなったのが10章3~4話の食事シーンである。ネロが作った朝食に対し、リケがあたたかい料理を食べたことがないと口にし、さらに食べた後『……こんな美味しいもの、生まれて初めて食べました……』『口の中が天国になったみたい……』『外の世界にはこんなに美味しいものがあったんですね……』と感動する。リケの教団での扱いを知ったネロは子供のリケを利用している教団の人間たちに憤りを覚え、リケは料理の美味しさに外の世界は穢れているという認識を少し変える。
 人付き合いが苦手で魔法使いへの人間の態度に疲れていたネロは、魔法舎での共同生活に反対しパーティーやパレードへの参加も渋っていた。しかしこのシーンの直後の10章5話にて『パーティやパレードに出た魔法使いが立派そうに……。手強そうに見えたら、ああいうのんきな奴らを、利用する輩も減るだろ』という理由でパーティとパレードへの参加を決めている


二人の関係

メインストーリー(主に18章6話)やキャラクターストーリー等のネタバレを含みます。

 賢者の魔法使いとして召喚された当初から、外の世界は穢れていると教えられていたリケは教団に帰ろうとしていた。18章1話にて、教団に戻ると言ったリケを真っ先に引き止めたのはネロである。「まともな食事をさせない所に帰ることはない」というのが理由であり、その後もこの考えは一貫している。ネロが魔法舎に残ったきっかけがリケであり、リケを魔法舎に引き止めた一因がネロなのである。

 18章6話にて、リケはネロにどうして自分を引き止めたのかを尋ねる。ネロは理由を説明し、明日の朝食を教えた上でリケに語りかける。

ネロ『明日のお楽しみにして寝ちまいな。子供はそれで良いんだ
  明日の飯のことを考えて、楽しい夢を見て眠ればいい。おやすみ、リケ

 この言葉に対しリケは「おやすみなさい」と返した後、「ネロと過ごす時間が好きだ」と告げる。ネロが出してくれる食事は自分にとって夢のような奇跡であったこと、ネロが「神の使徒」ではなく自分自身に言葉を投げてくれたのが嬉しかったこと、ネロが「どれが好き?」と聞いてくれるから自分の好みを知ったこと、自分を知ることが怖いけれど楽しみなこと。そういった思いをネロに告げ、最後にこう続ける。

リケ『明日、きっと、早起きします。明日、目が覚めるのが楽しみです。ありがとう、ネロ
  明日の楽しみをくれて、ありがとう

 リケはそれまで教団の教えに従い「神の使徒」という役目を生きていたが、ネロの料理や言葉によって自分自身について考えるようになった。一方ネロは労いや思いやりといった当たり前のものが欲しいと思っており、料理をつくるというネロにとっては何でもない行動に対するリケの感謝の言葉はネロが一番に欲していたものである。お互いがお互いを救うような関係になっていると言えるだろう。「ネロが作る自分に都合のいい環境が当たり前になりありがたみがなくなってくるといなくなる」と評されているネロにとって、小さなことにも感謝や好意を真っ直ぐに伝えるリケは長く付き合うのに相性がいいのかもしれない。


 ネロの細かい年齢は明かされていないが、およそ500歳前後年が離れているため、基本的にネロはリケを子供扱いしている。リケについて、客としては完璧であるが子供としてはいつか傷つきそうで危なっかしいと捉えている。ただ、リケの周りに良い魔法使いがたくさんいることや、自分を若い魔法使いに口出しできるほどまともでないと思っていることから、本人は「見守る」スタンスをとっていると言っている。しかし実際のところ、虫歯の心配をしたり、おつかいにこっそり後ろからついて行ったり、教育上よろしくないことは止めようとしたりと、けっこう過保護である。自身も家庭環境が良くなかったことからか子供に対して面倒見の良い一面を見せることが多いが、リケには特に保護者的な行動をとりがちである。
 なお、料理に関しては温かくて美味いもの食わせとけば、元いた場所に帰りたいとは言わないだろうからな『初めて覚えた味が俺の料理じゃ舌が肥えちまうだろうけど』『俺の知ったことじゃねえけどな』などと発言している。悪い男である。『子供の言うがままになるほど、安易な男だった覚えはねえんだけどなあ……』と言いつつもリケの料理のリクエストに応えている。

 リケの方はネロについて、初めこそ「やる気がない、不真面目そう」という印象を持っていたが、交流するうちに優しさやこだわりを感じネロ自身のことも好意的に思っている。さらに、ネロが他人との深い関係を避けていることに触れた上で、『今はネロに教わることが多いですけど、いつかは私がネロを導けると思うから。もっと私を必要として、私に介入してほしいです。と発言している。
 リケからネロへの態度は積極的であり、料理のリクエストをしたりおやつにお菓子を作ってもらったりしている。また、作中で賢者やカインなどに頭を触られて抵抗する描写があるが、ネロに頭を撫でられる描写において抵抗している様子は見られない

 ちなみに、ネロの初期恒常SSRは10章3話のスチルに、リケの初期恒常SSRは18章6話のスチルになっている。


 今後の不安要素としては、リケの教団問題が未解決であること、ネロが元盗賊であるとリケがまだ知らないこと、ネロは落ち着いた生活を望んでいるがリケも大概命がけで無茶をする中央の気質をもっていることなどが挙げられる。


おすすめエピソード

メインストーリー

  • 7章2話「様々な国の魔法使い」
  • 10章3話「あたたかいご飯」
  • 10章4話「言葉の魔法」
  • 10章5話「ルチルの思い出」
  • 18章1話「謎を残して」
  • 18章6話「夢見た世界」
  • 20章9話「強い力があれば」

親愛ストーリー
  • ネロ「揺らぐ存在の狭間で」(1~3話)
  • リケ「迷う心を温めて」(6話)

イベントストーリー
  • 「夢幻の城のコンフィズリー」(1・2・9・10話)
  • 「神聖なる宝剣のエチュード」(2話)
  • 「星降る空のメモワール」(3・7話)

スポットサブエピソード
ネロ【雨の街】
  • スポットの印象(3)
  • ネロへの印象(5)
リケ【既知の遺跡】
  • リケへの印象(4)
  • 紹介キャンペーン

キャラクターエピソード
  • おねだり上手(ネロ)
  • 本日の買い出し班(ネロ)
  • ネロのご褒美(リケ)
  • 二人でお出かけ(ミチル)

カードストーリー
  • SSRネロ【料理人の真心】「優しさのレシピ」
  • SSRリケ【あなたがいてくれたから】「リケの恩返し」
  • Nリケ【中央の魔法使い】「自己紹介 リケ」
  • SSRブラッドリー【甘い熱をひそませて】「星降る夜の願い事」

カードエピソード
  • SSRネロ【華麗な手さばき】「セーブは明日から」
  • SRネロ【食材選びが肝心】「新鮮な食材」
  • SSRリケ【あなたがいてくれたから】「楽しみ上手」
  • SSRリケ【導きの手を差し出して】「お願いはちゃっかり」

四コマ漫画
  • リケ【聖職者の魔法使い】「聖ファウスト様」

覚醒キャラ
  • リケ【猫ローブの魔法使い】(様子確認)
  • リケ【青の魔法使い】(覚醒時ボイス)

ログインストーリー
  • 2020/07/26~29 哀愁のひまわりのエチュード「ショートストーリー(2)」

ホームボイス
  • ネロ通常ボイス
  • リケ通常ボイス
  • SRリケ【まだまだ勉強途中】配置時


※未所持カード・未開放エピソード等ありますので他におすすめありましたら追加をお願いします(記事作成者)。


関連タグ

まほや腐

関連記事

親記事

まほや腐 まほやふ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ネロリケ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5160

コメント