ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

正式名称ハッピーパウダー。その名の通り粉末状で、摂取した人間は多幸感に襲われるらしい。

驚異的な中毒性があり、一度摂取すると現物が目の前からなくなるまで再摂取する手が止まらなくなるらしい。やめられない止まらない

亀田製菓が製造、とあるスナック菓子に添付させることで流通しているが、合法であるがゆえに当局は手が出せないらしい。


近年「ハピハピする」といった言動を繰り返し、奇抜なライフスタイルを振りまく若者が認知度を得ているらしい。

これはハピ粉の過剰摂取によるトリップ状態かと推測されているが、当局は因果関係を調査中らしい。

薬物による精神解放を訴えたヒッピーの再来とも見られており、芸能界を中心にそのムーブメントを拡大させているらしい。


原材料について編集

甘塩っぱいところからお察しの通り「砂糖」「食塩」が使われ、さらに「アミノ酸」「タンパク加水分解物」を調合したのがこの粉だという。

これを再現しようと試みた人達もいるが、配合比率が明かされていない為せいぜい似ているレベルまでしか到達できていない。

一番近いものを作った人によれば砂糖と塩に「顆粒だしの素」をさらに砕いたものを混ぜたら本物とは違うが似た味になったとの話もある。


ついにレシピが現れた編集

クックパッドではなんと複数確認できる。


類似品編集

沖縄県宜野座村の新里食品さんによる「砂糖粉菓子」もまた、袋に小分けされた白い粉末の状態で売られているという、怪しげな薬物と誤解されそうな一品である。ただしこの白い粉の中身は、上白糖と粉ミルクと袋に明記されているのでハピ粉ほどの謎はない。沖縄県の人たちにとっては懐かしの味であるという。


関連タグ編集

ハッピーターン

合法麻薬

諸星きらり


外部リンク編集

合法麻薬とは (ゴウホウマヤクとは) - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

ハッピーターン はっぴーたーん

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 307073

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました