ピクシブ百科事典

概要

チャッカミンがバグミンと化した姿。四方八方に炎を放射する。
第1話では他のバグミンらと破壊活動をしていた。

第5話では別個体が登場。すでにワザワイプログラムでバグミンと化しており、ユートからキャッチされないように逃走を続け、最終的にシュウの両親の車に隠れるが、車の中で眠ってしまう。
起きるとそこはキャンプ場であり、そこで異常なまで炎の放火や、炎の嵐を発生させ大暴れし、ターボミンらを押し退く。
ユートが召喚したジャグチミンの水流も高温の炎で水の効果を打ち消し、ジャグチミンを倒すもフリザミンの冷気で鎮火されかける。
周りの木材を取り込んで炎の威力を上昇させるも、シュウに教えられた事を思い出したユートの機転で湿った木材を投入されてしまい、煙で苦しんで脱出したところをユートにキャッチされ、デバッグされた。

鳴き声

「ヒーヒー」「ファイヤー!!!」

関連記事

親記事

バグミン ばぐみん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました