ピクシブ百科事典

概要

CV:冨岡美沙子
トンカミンがワザワイプログラムでバグミンになった姿。釘やナットを抜いたり、物を叩き落したりするなど様々なものを分解するカミワザを使う。
バグミンと化した時は元のトンカミンには無い口が出現している。

第1話ではワンダー星で他のバグミンらと共に破壊活動していた。
地球ではホームセンターで出現し、ネジやナットを外して分解する悪事を働いていた。
ワンダがカミワザショットで捕獲しようとするがユートが独断で修理し、ユートにしか使えなくなってしまった事に対してのいざこざの間に逃走。
ワンダに使い方を教えられたユートに召喚されたターボミンの加速で追いつかれ、巨大な壁を作って妨害をするもドリルミンに破壊されてしまい、逃走するも最後はユートに捕獲され、デバッグされた。

漫画版では

1話の最後に登場。
工事現場のトンカミンが突然変異のように変化した。
デバッグする前に1話が終わったため、どの様な過程があってデバッグされたのかは不明。

関連記事

親記事

バグミン ばぐみん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました