ピクシブ百科事典

バグリフトミン

ばぐりふとみん

バグミンの一種である。

リフトミンがワザワイプログラムによりバグミン化された姿。
フォークリフトを暴走させ、さまざまなものを持ち去ってしまう。

活躍

9話で登場。
バグバイツの実行したバグハサミンにより誘き出されたプロミンを一斉に捕まえその後プロミン全員をバグミンに戻すという計画に使用された。
ユートがバグハサミンをデバッグ完了したところに突如現れ、ターボミントンカミンガーゼミンレールミン以外のプロミンをすべて奪っていった。
一度はワンダに発見されてしまうものの、飛ぶエビフライのサポートによりワンダをぶっ飛ばし退却。
その後10話の序盤、どこかの倉庫で奪い取ったプロミンを全てバグミン化させるという最悪な状況を作り出してしまった。
(なおこの時通常バグミンよりオーラが強い。おそらくバグバイツ側のワザワイプログラムも強化されていたのだろうか?)
その後、ガーゼミンによりバグミンが一斉デバッグされた後の絞めに捕獲された。

関連項目

カミワザ・ワンダ バグミン フォークリフト

コメント