ピクシブ百科事典

バグプラグミン

ばぐぷらぐみん

バグミンの一体である。

概要

プラグミンがバグミン化してしまった姿。初期はキバのような歯をしている。

活躍

第1話ではバグレールミンバグカギミンと共に現れた。
長らく登場していなかったが、19話にやっと登場。

キラキラ一番街のマスコットになったニコルを撮影するための機材に取り付き、バグワザで動作をおかしくさせた。

姿を見られるとニコルの頭に取り付き、浮遊させた。

さらにバグワザによってニコルに触れただけで感電したり、この状態で放電したりとなってユートらはうかつに近づけなくなり、カミワザショットがニコルの足元に落ちたため、四苦八苦することに。

ニコルが離れた際にテララがカミワザショットを奪うが、ニコルはバグプラグミンのバグワザを逆手に取って撃退、ゴムタイヤに乗ったユートが再びカミワザショットを手にする(バグバイツ撃退からカミワザショット奪還の合間にソウマターボミンの押すスケボーに乗りながら引っ張ってきた人力車に乗って姿を現したニコルの父にもバグワザを放ったが完全に止めることは出来なかったようだ)。

最終的にユートに呼ばれたマグネミンが鉄製の物品を集めた避雷針でバグワザを封じられてそのまま捕獲、デバッグされた。

pixivに投稿された作品 pixivで「バグプラグミン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 753

コメント