ピクシブ百科事典

パーフォリン・キャノン・パンチ

ぱーふぉりんきゃのんぱんち

”パーフォリン・キャノン・パンチ”とは、キラーT細胞に代々伝わる究極秘奥義である。

概要

”パーフォリン・キャノン・パンチ”とは、キラーT細胞に代々伝わる究極秘奥義である。

  • パーフォリン…キラーT細胞が感染細胞やがん細胞を攻撃する際に放出する物質。

がん細胞Ⅱに苦戦する好中球1146NK細胞、そしてメモリーT細胞(キラーT細胞から昇格)。

追いつめられたメモリーT細胞は究極の必殺技を発動する。その名は
「T細胞究極秘奥義パーフォリン・キャノン・パンチ」

好中球1146もNk細胞も聞いたことがない秘奥義に、がん細胞Ⅱは
「・・・はぁ、なんだ!?そのT細胞パープリン・キャルン・パンティってのは?」
                                     と聞き返す。

”パーフォリン・キャノン・パンチ”とは、修行中のキラーT細胞が同僚キラーT細胞から聞いた伝説の秘奥義であるが、その同僚曰く
「あんな馬鹿な話をまさか信じるとはな。んな技あるわけねえっつの」
                       キラーT細胞をからかうウソだった。

が、単純なキラーT細胞、もとい、メモリーT細胞は秘奥義を我が物にしようとマジメに修行し、
ついに(火事場の馬鹿力で)”パーフォリン・キャノン・パンチ”を我が物としてしまった。

関連タグ

はたらく細胞 キラーT細胞(はたらく細胞) メモリーT細胞(はたらく細胞)

関連記事

親記事

はたらく細胞 はたらくさいぼう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「パーフォリン・キャノン・パンチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68

コメント