ピクシブ百科事典

ヒョウヘンヌ

ひょうへんぬ

ヒョウヘンヌとは、『妖怪ウォッチ』シリーズに登場する妖怪(キャラクター)である。
目次[非表示]

概要

No(1)126、(2)190、(3)356
種族ポカポカ
ランクA
スキルふあんてい(クリティカルを出しやすいが、クリティカルを食らいやすい)
好物パン
こうげきタックル
ようじゅつ極楽の術
必殺技うはうはフィールド(かもしだすうはうはな楽しいオーラで味方全体のHPがどんどん回復する)
とりつく不安定にする(とりつかれた妖怪は気持ちが不安定になって、味方にやつあたりする)


にこにこしていたかと思うと、どうでもいいことで突然落ちこみ、みんなを困らせる。ある意味ドニョリーヌよりもたちが悪い妖怪。 (妖怪大辞典より)

ホノボーノドンヨリーヌを合成させた壺のような妖怪。とりつかれると感情バイオリズム不安定になってしまう。名前の由来は「豹変」から来ている。

色違いとしてヒョウヘンナ(ヒョウヘンヌに比べてほんの少し落ち込んでいる時間が長いという変種)がいる。

コロコロ版

ケータにとりつき情緒不安定にさせた。漫画のシーンからして、壺から出てくるケムリのようなものでとりつく模様。

感情の起伏の少ないロボニャンを召喚するも、ウィスパーに二度もロケットパンチを喰らわせたことで電池切れになってしまい、豹変するどころかビームを撃つ前に戦闘不能になった。

続いて信念の強いメラメライオンを召喚するが、ヒョウヘンヌによってあっさり豹変してしまう(通訳のウィスパーが気絶してしまっているため何を言ってるかは不明)。

今度はジバニャンを召喚。召喚された早々に豹変してしまうが、ジバニャンのペースにハマってしまいやってられなくなった。

最後はおかしなコッチに「変えろ」「変われ」じゃなくて自分が変えようとするケータに感動して友達になった。

オチではウィスパーがロボニャンを自分に謝らせるために充電させるが、充電完了時に電池切れになる前の攻撃が続いており、ビームを喰らったウィスパーは顔に風穴があいてしまい表情が分からなくなってしまった。

関連タグ

妖怪ウォッチ 妖怪ウォッチの妖怪一覧 ポカポカ族
ホノボーノ ドンヨリーヌ 情緒不安定 豹変

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒョウヘンヌ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 223

コメント