ピクシブ百科事典

ヒョーゴ

ひょーご

ヒョーゴとは、「SAMURAI 7」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

もしかして→ヒューゴ・メディオ

概要

CV:草尾毅

虹雅渓差配アヤマロ用心棒で、同僚であるキュウゾウは大戦時代の朋輩。大戦が終わると時代に合わせて生き方を変え、抜け殻のようになっていたキュウゾウ用心棒の仕事を世話した。剣の腕はキュウゾウカンベエに匹敵する。

公式ファンブックSE読んで思ったんだけど



友であるキュウゾウアヤマロ一味から離反したため、説得を試みるが失敗。けじめをつけようとするも、あえなくキュウゾウによって斬り殺されてしまう。
小説版では、死亡した後にウキョウの命令により蘇生される。キュウゾウと斬り結ぶことだけを望みにウキョウの言いなりとなり、最終巻まで随所で暗躍する。

関連イラスト

【線画交換】にゃん
御礼用のヒョーゴさん


ナス。
師走



関連タグ

SAMURAI7 用心棒 アヤマロ キュウゾウ ウキョウ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒョーゴ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50274

コメント