ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

「ヒルガオ」(昼顔)は、ヒルガオ科ヒルガオ属多年草の総称。
またはその一種のヒルガオ。
名前の由来は朝咲く「アサガオ」に対し昼になっても花が咲いていることから。

ヒルガオ属は日本に4種、世界全体で25種が分布している。

ヒルガオは東アジアの日当りのよい平地に自生し、地下茎で増殖する。
葉は細長い三角形で互生し、基部の両側が少し張り出し、長い葉柄がある。
6~8月頃に、葉腋から長い花柄を出し、先に漏斗形の淡紅色花を1輪づつ咲かせる。
通常は異株から遠いので結実しない場合が多い。
花はアクが少なく生食も可能。若い茎葉も食用となる。

関連イラスト

霧の中すすき 
ヒルガオ



関連タグ

植物 多年草 昼顔 蔓草 
朝顔 ヨルガオ

外部リンク

ヒルガオ - Wikipedia

関連記事

親記事

はな

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒルガオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3223

コメント