ピクシブ百科事典

目次[非表示]

モンスターファームに登場するモンスター。初出はモンスターファーム2

概要

ワームが羽化する際に一定の条件を満たすと変態する隠しモンスターの一体。
カブトムシのような姿をしたモンスター。角は取り外し可能で、これを使った超必殺技「つの一文字」はなかなか強力。
純血種はライフ、ちから、丈夫さが伸びやすく、命中や回避、特にかしこさが伸びづらい典型的なパワータイプ。ピークの短い早熟タイプで、移動速度も遅いためやや育てにくいとされる部類である。
ただし、ワームからの羽化で変態した場合、その仕様上成長適性や寿命など多くの要素が羽化前のワームから変化しない。
ワームは元々の技性能が高い部類の種族であることもあり、残念ながら種族解放後は羽化させるよりも円盤石から直接ビークロン種を再生した方がより強く育てやすいだろう。

レアモンは野菜(ナス)や戦車クワガタがモチーフとなっている。
ちなみに現在ワームとビークロンでサブが同じモンスターは純血種含め5体いる。

ワームとビークロンの能力比較

()内はプールバグ時の適性をあらわす(移植版を除く)。

ワームビークロン
成長適性晩成早熟
移動速度DE
寿命300週300週
G回復1513
ライフ180A(D)120B(B)
ちから100C150B
かしこさ110C50E
命中120C70D
回避60E90D
丈夫さ90D(A)140B(B)
合計値660620
善悪2030
状態変化底力底力、元気、我慢
能力上昇値については全能力(移動速度、G回復含む)がバラバラ。寿命だけは一致している。
能力合計ではワームに劣る。プールバグのおかげで適性も実質ワームの方が上(ただし移植版ではプールバグは修正されている)。
おまけにワームより育てにくいとされる早熟なのでワームより育たない可能性は高い。
ワームのほうが賢さが高い、がそもそもビークロンになるとかしこさ技は大して使わない。
状態変化はビークロンの方が多いが、基本的に活用することはそう多くないだろう。

※底力:ピンチ時に発動。発動すると与えるダメージが2倍になる

※元気:先制攻撃が当たった場合のみ発動。発動中移動速度が最速になる(A)

※我慢:3回連続で攻撃を受けた場合に発動。発動するとG回復が早くなり受けるダメージも2/3になるが、発動中は攻撃力が落ちてしまう(与えるダメージが0.5倍になる)

技考察

命中率は高いものが多いが全体的に見れば平均相応。低いものも多いが極端に低いものは少ない。
GDはいまひとつ。B以上の技が全21の技のうち4種類しかない上、ひとつは超必殺、ふたつは固有技なので実用的なのはつのドリルひとつだけ。某一撃必殺技とは何の関係もない・・・はず。G回復的にそれほど必要ないが。
クリティカル率は低い。固有技を除くとクリティカルB以上の技はビーラッシュ(A)だけ。

対戦で使うには(移動速度の関係もあるので)少し難があるかも。
技個数は多いので派生種と覚える技次第では差別化も十分可能。

関連項目

モンスターファーム ワーム
カブトムシ

関連記事

親記事

モンスターファーム もんすたーふぁーむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ビークロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5882

コメント