ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ゴーレム(モンスターファーム)

ごーれむ

「ゴーレム(モンスターファーム)」とは「モンスターファーム」に登場するモンスターの一種(メイン画像の奥の石像状のモンスター)。
目次 [非表示]

概要

無印から登場した岩の体を持つ人型のモンスター。

無印では初期から再生可能な種族だったが、MF2以降は(作品によってではあるが)小屋を改築して大きくしなければ再生が出来なくなった。

また、初代とMF2(及びMFアドバンス)では顔がロボットアニメ風なイケメンだったのに対し、PS2版(モンスターファーム3)以降の作品では鼻のないシンプルな顔つきに変更された。


メジャーモンスター扱いなのか、1と2のオープニングに登場しているが、どっちもやられ役とあんまりな扱い。


能力

見た目通りの典型的なパワーファイター。

一撃一撃が極めて重い分、技の命中率が全体的に低い上に、攻撃コストであるガッツの回復も遅い。

また、その外観に見合った丈夫さはあるものの、逆にライフと回避の伸びが総じて悪い為、ガッツを貯めている間に負けた……なんて事態も有り得る等と、前述の要素も合わせて圧倒的な火力に反し、繊細な運用が要求される

なので、成長期に入ったら命中をかなり高めておいた方が無難である。


かなり尖った能力傾向をしているだけに、ゴーレム種がSUBのモンスターにも特徴が色濃く引き継がれる。

元の能力傾向がかしこさ型や回避型のモンスターを、力型や丈夫さ型に育成する時にお世話になるかもしれないが、命中の伸びが良くないのでそこは注意。

見た目的にはいかにも岩石のような感じになる。


派生種

名称SUB種族初登場作品
グランドバンカーディノ(無印)orロードランナー(2~)無印
ブルーマウンテンライガー無印
ヘビーダイアナピクシー無印
マグナビートルワーム無印
ポセイドンゲル無印
タイタンスエゾー無印
モアイゴンハム無印
アメンホテプガリ無印
ケンプファーモノリス無印
マーブルガイナーガ無印
エコロガーデアンプラント無印
ブリーフマンレア無印
タイラントドラゴン2
ストロングホーンビークロン2
ゴビヘンガー2
マリオマックスチャッキー2
バトルロックスデュラハン2
ダゴンアローヘッド2
スリーピーバクー2
プレッシャーグジラ2
ダオバジャール2
アストロメタルナー2
アンゴルモアジョーカー2
ウッディーモック2
ニューボトルレア2
サンドゴーレムノラモン2
レムラーリアニャーGBA
ヘビーピーチモッチーGBA
ウィッカーマンダックンGBA
ブリックゴーレムタコピGBA
ジオモギィGBA
ヒポギガスサイローラGBA
テュポーンモモGBA
シーパレスレシオネGBA
プリズンガードザンGBA
オーガアントランGBA
フロッグロックカワズモーLINE

アニメ

アニメ版では通常種のゴーレムが、主人公グループにて前期・後期そろってレギュラー出演している。

真面目で実直、それでいて純真無垢な性格の持ち主で、やや片言口調なのが特徴。

また、良い意味でお人好しであり、劇中では大病を患う娘と貧しい父親……を装った詐欺師父娘に騙され、優勝賞金を半分以上も奪われた上に逃げられた事実を知っても、当のゴーレムは「病気で苦しむ人が居ないならそれで良い(要約)」として、逆に娘が病気でない真実を知って喜んでいた(但し、ゴーレムの愚直なまで自分を信じ、助けたい思いに心を打たれたのか、詐欺師の娘は本来賞金の全額を奪う予定を上記の額に抑えた為、ゴーレムの善意は全くの無駄ではなかったと思われる)。


尚、後期ではワルモンサイドでも、ヘンガーSUBのゴーレム・ゴビ(CV:小杉十郎太氏)がレギュラー出演している。

同じワルモンのママニャー(CV:潘恵子女史)の子分各で、正反対の姿と言動を見せるデコボココンビとなっている。

また、ヴィランながら仲間思いで花を愛でる趣味を持つなどもあり、視聴者からは「どうしてワルモン軍団に居るのか?」と、良くも悪くも頭を悩ませる存在。


関連イラスト


関連タグ

モンスターファーム


ゴーレム:これが由来と推測される。

関連記事

親記事

モンスターファーム もんすたーふぁーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4250

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました