ピクシブ百科事典

ヘンガー

へんがー

ヘンガーとは、『モンスターファームシリーズ』に登場するモンスターの一種である。
目次[非表示]

概要

モンスターファームに登場するカラクリ型モンスター。
ドラゴンと並ぶ条件を満たさないと再生、育成できない隠し種族の代表格。
普段はUFOのような姿で浮遊しているが、戦闘の際は人型に変形する。
男のロマンと呼ぶにふさわしい要素を数多く持つことから、シリーズでも高い人気を誇る。

性能

基本的にすごくいい子。真面目でブリーダーの言うことはよく聞き、『3』ではそれに加えてトレーニングに成功・大成功しやすいというプラス効果のある特徴「忠実」を持つため、殿堂入りにはうってつけのモンスターになっている。

パラメータ・適性は攻撃面に割とすぐれているが、回避以外の防御系パラメータは伸びにくい。精密機械だから衝撃に弱いのだろうか。
見かけだけと思ったら技もロマンあふれたものが多い。
初期はロボにも関わらずローキックやらヌンチャクやらの肉体波な技が多かったが、中にはレーザーブレードやロケットパンチ等のロボットらしい技も覚える。
『3』以降は相手をロックオンした後に高威力のレーザーを放つ「イオン砲」などメカメカしい技が増えてきた。但し、その代わり種類は減った……。

UFO形態は結構可愛いので、もし家にモンスターファームがあるなら育ててみては。

ヘンガー種がSUBのモンスターは、ヘンガーをそのままメインの種族の形にしたようなモンスターが多い。
比較的弱点が少なく、命中が伸びやすくなるのでそこそこ優秀。

派生種

オメガレックス
ディノ派生。鱗があしらわれた緑色のボディに、コアに爬虫類の瞳の意匠が施されたヘンガー。
1では四大大会の対戦相手グレプとして登場する。
ガイアー
ゴーレム派生。岩肌を思わせる灰色のボディに、コアが紫色の複眼が特徴のヘンガー。
1ではヘンガー種で最も力が伸びる。
ダークヘンガー
モノリス派生。黒いボディにコアの部分が顔となっているヘンガー。
1では丈夫さがヘンガー種で最も伸び易い(それでも最低よりはマシ程度だが)。
プロトメサイアー
ガリ派生。白いボディにコアに瞳の意匠
命中の伸びが最高で賢さも伸び易いと言う、1時代では純血種やオメガレックスの上位互換と言える適正に加え、見た目のかっこよさから人気は高かったが……。

派生種一覧

名称SUB種族初登場作品
オメガレックスディノorロードランナー1
ガイアーゴーレム1
プロトメサイアーガリ1
マグネティックスレア1
ガーラントドラゴン2
ヒューイメタルナー2
エンドブリンガージョーカー2
カラクリモック2
ダークヘンガーモノリス2
スケルトンレア2
ピーチスタイルピクシーGBA2
ファクトリンガーアローヘッドGBA2
プロトシースリースエゾーGBA2
トインガーダックンGBA2
ソウルシールナーガGBA2
テンダーモモGBA2
サブマリンガーレシオネGBA2
ダークブリンガーザンGBA2
スカルウェーブアントランGBA2
プリウスレアGBA2
ウォーリアーレアGBA2
サーチャーレアGBA2
フランケンレアGBA2


プロトメサイアーの悲劇

私の救世主さま


『モンスターファーム2』では、ガリ派生種のプロトメサイアーを再生しようとすると、フリーズしてしまう(初期版のみ、ベスト盤ではエラーメッセージが出る)というバグが存在する。
こうなった理由だが、なんとスタッフがプロトメサイアーのデータを入れ忘れてしまったのが理由らしい。

だが…


悲劇から時は過ぎ

プロトメサイアー



Switch/Android/iOS移植版『モンスターファーム2』にて実装が決定。
PS版の発売から実に21年越しの登場となった。

関連イラスト

ヘンガー
私的改造版ヘンガー



関連タグ

モンスターファーム

関連記事

親記事

モンスターファーム もんすたーふぁーむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘンガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 197962

コメント