ピクシブ百科事典

フリックショット

ふりっくしょっと

フリックショットはサイバーパンクニンジャ活劇小説『ニンジャスレイヤー』の登場人物。革命的武装集団イッキ・ウチコワシ所属の戦闘エージェント・ニンジャ。
目次[非表示]

◆忍◆ ニンジャ名鑑#61 【フリックショット】◆殺◆
イッキ・ウチコワシの戦闘エージェント。ベアリングボールを親指で弾き攻撃する。その威力は散弾銃に喩えられる。
ベアリングボール調達の為にパチンコ・カジノを頻繁に襲撃するため、業界では悪魔のように恐れられている。
ネオサイタマ電脳IRC空間「ニンジャ名鑑」より抜粋)

「労働者が管理者を気遣うなど欺瞞的敗北主義思想!不愉快だ!」

人物

登場エピソードは第1部「アット・ザ・トリーズナーズヴィル」。
革命的武装集団イッキ・ウチコワシ所属の戦闘エージェント。

拡声器を内蔵したメンポを装着しており、左翼用語や文法を用いた特有の演説を爆発的大音量で流しつつ戦いを繰り広げる。
革命を成し遂げるためであれば犠牲は厭わず、特に富裕層に対しては激しい無産階級的憎悪を向けるという、イッキ・ウチコワシの中でも苛烈な反ブルジョワ的思想の体現者であり、相手がブルジョワであれば子供や老人が相手でも容赦することはない。

名鑑にもある通り、武器としてベアリングボールすなわちパチンコ玉を用いるのだが、その供給のためにパチンコ・カジノを定期的に襲撃し、ついでに金品や物資を強奪していく。パチンコ業界にとっては恐ろしい存在。

イッキ・ウチコワシの本質を見極めるために一時的に組織に所属したニンジャスレイヤーと組んで、列車襲撃作戦に参加するのだが・・・。


容姿

銀色の装束で身を包んでいる。

ジツ・カラテ等

パチンコ玉を親指で弾いて攻撃する。その威力は命中すれば人間の頭部を一撃で吹き飛ばすほど。
しかしニンジャ相手に単純に打ち込もうとすれば容易に掴み取られたり、ジツやスリケンで無効化されてしまう。
その真の威力はイッキ・ウチコワシの構成員に持たせた金属シールドに反射させて軌道を複雑化させることにより発揮される。

関連タグ

ニンジャスレイヤー バスター・テツオ

pixivに投稿された作品 pixivで「フリックショット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2921

コメント