ピクシブ百科事典

プルト君

ぷるとくん

原子力PRのために作成された、プルトニウムの安全性を訴えるキャラクター。

プルト君(プルトくん)とは、1993年に動力炉・核燃料開発事業団(動燃、現日本原子力研究開発機構)が制作した原子力発電を推進するアニメ『プルトニウム物語 頼れる仲間プルト君』に出てくるキャラクターである。

2011年に発生した福島第一原発事故により、ネット上で再び注目を集めた。

プルト君とは

プルトニウム擬人化したキャラクターで、プルトニウムの元素記号「Pu」と書かれたヘルメットを身につけている。「プルトニウムは水と一緒に飲み込まれても、体の外に出てしまう」、「プルトニウムが原因でがんになったと断定された例はありません」などとプルトニウムの安全性を宣伝している。
そのため、各所から批判を浴び、絶版にされた。

関連項目

原子力 原子力発電 原発 プルトニウム 放射線
デーモンコアくん ラジヲマン ...原子力をネタにしたキャラクターつながり。
擬人化 キュゥべえ(似ていると見なされ、ネタ絵やMAD動画も作られている)

関連記事

親記事

プルトニウム ぷるとにうむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「プルト君」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49960

コメント