ピクシブ百科事典

ホルデム

ほるでむ

『ゼロから始める魔法の書』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:加藤将之

ゼロ傭兵が旅の途中で出会った狼の獣堕ち。
軽薄な口調と貴族のような身なりをした狼頭の男で、ある村で魔女として差し出されたと言う3人の女を侍らせていた。

性格は、女好きで軽薄。

ゲスな言動で、傭兵とゼロからの第一印象は最悪そのものだったが、とある事件がきっかけで、傭兵のことを「兄貴」と呼び、行動を共にすることになる。
ちなみに傭兵からは「犬面」と呼ばれている。

獣堕ちとして生まれた傭兵と違い、元は人間であると言い、魔女や魔術に関する知識も持ち合わせている。






関連タグ

ゼロから始める魔法の書
獣人 




ネタバレ



以下、原作1巻及びアニメ版のネタバレです。




























魔女ソーレナの力で人間から獣人の姿になった「狼の獣堕ち」
ソーレナの孫娘である「お嬢さん(リンク先ネタバレ)」を探して旅をしている。


元々、貴族の三男として生まれ、ある国の正規騎士をやっていたが、女好きが災いして騒ぎを起こし追われる身に。
逃げ回り、森で行き倒れているところをソーレナに助けられた。
若い美女の姿だったソーレナに一目惚れしたホルデムは、半ば強引にソーレナの下僕となり、ソーレナの孫娘のお世話係として新しい人生を歩むことになった。
ところがソーレナが冤罪で殺されたことで、復讐を決意した孫娘が家出し、それを探すためにホルデムも旅に出た。

pixivに投稿された作品 pixivで「ホルデム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4093

コメント