ピクシブ百科事典

ポリオミノ

ぽりおみの

ポリオミノとは、複数の正方形を辺で接続した形を指す概念。二つの正方形が繋がった形であるドミノを基に考案された。テトリスや敷き詰めパズルなど様々なパズルに用いられる。
目次[非表示]

概要

ドミノ牌が正方形を二つ繋げたような形であったことから、正方形を複数繋げた形を指す概念として考案されたのがポリオミノである。ドミノ(domino)をdominoに分解した後、dの位置にギリシャ語における数を当てはめ、omino正方形がいくつか繋がったものという意味としたことで、ポリオミノという概念を成立させた。また、この概念はテトリスブロックスなどといったパズルゲームにも用いられている。

ポリオミノ一覧

※1 n は必要な正方形の数。
※2 テトリスではテトリミノと改称している。

n (※1)名称繋がり方
1モノミノ1
2ドミノ1
3トロミノ / トリオミノ2
4テトロミノ (※2)5
5ペントミノ12
6ヘキソミノ35
7ヘプトミノ108
8オクトミノ369
9ノノミノ1285
10デコミノ4655
11ウンデコミノ17073
12ドデコミノ63600

関連タグ

パズル ドミノ テトリス ブロックス

pixivに投稿された作品 pixivで「ポリオミノ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2427

コメント