ピクシブ百科事典

ムラアラ

むらあら

ダンボール戦機ウォーズの腐CP、法条ムラクと瀬名アラタのカップリング

概要

ダンボール戦機ウォーズの、法条ムラク×瀬名アラタのBLカップリング。
ライバルキャラ×主人公という王道的なカップリング。

本編3話でアラタがムラクに持ち前の発想力でガウンタ・イゼルファーに一撃を浴びせたのがすべての始まり・・・なのだが、実は同3話の冒頭で屋上で既に出会っているので本当のすべての始まりはここだとも言える。(他国の授業割り覚えてるムラクさんパネェっす)

上記によりムラクがアラタをライバルと認識し、アラタもまた倒すべき目標としてお互いを意識していく。


何故かジェノックがロシウスに攻め込む頻度が高く、結果アラタとムラク(ドットフェイサーとガウンタ・イゼルファー)の戦闘が多数行われお互いを意識していくには十分な過程だと思われる。
15話では決戦前にアラタがムラクに宣戦布告をしに教室まで行き、決着後はムラクがアラタを呼び出したり。
17話ではファントムに襲われ2人仲良く谷底に落ちた後緊急回線での会話(ここの会話でものすごく重要なことが明かされる)

そして20話ではアラタが協力してバンデッドを倒そうとムラクに会いに行くがムラクの仲間に阻まれてしまう。
だがそのアラタの姿をムラクはちゃんと確認しており、その際ムラクが居たのが2階の窓際だったせいで視聴者から「ロミジュリかよwwwwwww」と突っ込まれていたが、CM開けになんと公式で「ロミオとジュリエット」「アラたんがムー君に情熱的な告白」等と言われ、公式が狙っているとしか思えないカップリングでもある(しかしこの場合ではロミオがアラタでジュリエットがムラクになってしまうがそこはフィルターでカバーしていただきたい)

ついに28話でムラクがジェノックへ編入し同じ寮で過ごすことになると思うと我々の妄想は尽きる事がない。


さらに20話は初の共闘やさりげなくムラクがアラタを「瀬名アラタ」ではなく「アラタ」と名前呼びをし始めた回でもあるので20話はムラアラ回といっても過言ではない。
ついでに20話はお互いの名前を呼びまくっていた。

本編ではアラタがムラク好きすぎるしムラクも最近アラタの前によく出没するようになったしお前ら早く結婚しろ。

関連タグ

ダンボール戦機ウォーズ 腐向け
法条ムラク 瀬名アラタ

pixivに投稿された作品 pixivで「ムラアラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 214328

コメント