ピクシブ百科事典

モッコス

もっこす

KOS-MOSの姿を模した邪神像
目次[非表示]

概要

2004年に発売された『ゼノサーガ・エピソード2』限定版に同梱されたKOS-MOSフィギュアを指す。

この限定版には、特典としてKOS-MOSのフィギュア2体(立ちポーズ仕様とタブバイク搭乗仕様)、KOS-MOSが搭乗するタブバイク、3種の武器パーツが同梱されていた。figma(2008年発売開始)やリボルテック(2006年発売開始)といった可動・パーツ換装可能なフィギュアなど影も形もなかった当時としては実に豪勢な内容であり、お値段も通常版の2.5倍強とかなりのものであった。

…のだが、いざ発売されると、KOS-MOSフィギュアの出来があまりにもひどいためにファンを驚愕させた。
KOS-MOSとの決定的な違いは、頭飾りのない状態がデフォルトなところ。
価格と内容に見合わない造形のひどさから、初期は不評であったものの、ネタにされたり魔よけとして崇拝されたりして今では何かと人気。

現物写真ではガニ股になっているものがあるが、これは多分タブバイク搭乗仕様。

ちなみに開発元のモノリスソフトもいわゆる自虐ネタとして楽しんでいる模様で、『バテン・カイトス2』ではモッコスをモチーフとしたキャラクター「試作型マキナアルマM」を出演させ、『無限のフロンティア』ではKOS-MOSが敵味方双方から邪神扱いされる場面を挿入した。いいぞもっt十字邪光線自重しろ。

崇拝サイト

コラージュをメインにした一発芸イラストがメイン。
そのほかモッコスキッス〜邪神徒で胸キュン〜を代表とする動画が楽しめた。
現在は消滅した…かと思われたが、崇拝ブログがあった!→これも消滅した…。

その恐ろしさ

ぶっちゃけありえないで検索しても到達できた。
サイケデリックなモッコスに対する作者コメントがこれだったのだ!

コラージュとはいえ、モッコスが露出着を着ていたり、
おっぱいを吸われているちょいエロ画像も少数あった。
つまり2004年からの方針はこいつで抜いていいよだったのである。
モッコスは普通の美女ではないので、彼女とヤると思うとめちゃくちゃ興奮する人もいたことだろう。
でも彼女の膣口には本当に下の口があるらしいので、ちょっと怖いかも…。

・さらにモッコスは人妻である。その夫はなんと、あのガンダムX!
不倫も絡むとなると、モッコスとのガチセックスは生涯ガマンしたほうが良いだろう。

・なんだかんだで、美女まであと一歩な女性。

その他の邪神


関連タグ

KOS-MOS ゼノサーガ コスモス 邪神 どうしてこうなった

pixivに投稿された作品 pixivで「モッコス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 437256

コメント