ピクシブ百科事典

チャクラ宙返り

ちゃくらちゅうがえり

大したハッピーセットだ
目次[非表示]

つまり…どういうことだってばよ?

サスケは犠牲になったのだ…マクドナルドの販促…その犠牲にな

サスケェ!

概要

2010年、マクドナルドの商品であるハッピーセットに、漫画『NARUTO』のキャラクター達が起用されることになった。
その結果一体の邪神が産み落とされた。
誰だお前

チャクラ宙返り失敗


おもちゃとしては身体を前に倒すと空中で1回転するという、昔のカエルのおもちゃに似た代物。
オマケのおもちゃ程度では、顔が漫画の顔と全然似ていないなんてことはよくある話だった。

しかし、今回は違った。

近い時期にTVアニメ版にてアレの回が放送された話題性と、かつての邪神を彷彿とさせる既視感から、見るうちにその造形は見たものを虜にしていき、やがて大きいお友達の買占めにより全国店舗でうちはサスケだけ売り切れが相次ぐ事態まで起こった。
その大友の一部を構成する『NARUTO』とうちは一族の修行を重ねるナルトス民は、このうちはサスケについて現在も日夜奮闘中である。

そして、奴は帰ってきた。

2011年2月には再びハッピーセットにNARUTOの新たなおもちゃが登場。
その名も奥義火遁ロンチャー。腕組をしたナルトサスケェの胸像下部のスイッチを押すとセットしたディスクが発射されるというもの。チャクラ宙返りほどではないが、やはり造形はお察し。

サスケ 奥義火遁ロンチャー
新たなる犠牲ェ…



二度あることは三度ある

2012年、またまたNARUTOグッズが帰ってきた。
公開されたおもちゃはナルトサスケェサタデーナイトフィーバーしたこれまたシュールなもの。名はチャクラローキック、相手が台座から落ちるまでひたすら相手の片足を蹴り続けるという遊び方もシュールな大したおもちゃである。

ハッピーセットのイタチバージョン描いた
ハッピーセット



大したマクドナルドだ。

余談

このサスケェが結んでいる印は「寅の印」。印を用いる忍術はいくつかの印を連続で結んでいって発動するのだが、最後の発動のキーとなる印は術の系統によってある程度決まっている。
そして、うちは一族のお家芸である「火遁・豪火球の術」などに代表される火遁の術は、基本的に最後を寅の印で締める(カカシが寅の印で術を発動させようとしている様子を見て、下忍時代のサクラがとっさに火遁を警戒するほど)。
つまり、チャクラ宙返りは火遁の一種である可能性が高い。
原作でも足の裏からチャクラを放出して跳躍するという描写はあるが、関連性は不明。

関連イラスト

サスケ。
サスケェタワー



関連タグ

NARUTO ナルトス モッコス うちはサスケ  サスケェ 犠牲になったのだ
ハッピーセット 大した奴だ

外部リンク

らばQ(2010/09/26付)

pixivに投稿された作品 pixivで「チャクラ宙返り」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1632696

コメント