2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

フィギュア

ふぃぎゅあ

原義は図形・図案であり、現在ではそこから転じて図面から制作した立体造形物を指す。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 図形・図案
  2. 図面から制作した立体造形物
  3. フィギュアスケートの略称
  4. 完成品、あるいは半組み立て式の人形
  5. ↑の中でも特にPVC製な萌え美少女キャラクターの人形


本項では人形について解説する。

概要

日本では、狭義に「動物・人物・キャラクターなどの、精密な、硬質で概ね単一の素材の、完成品~半組み立て式の人形」を指す言葉として使われている。

組み立て式のものは、その組み立て方式によってプラモデルガレージキットなどに呼び分けられる。また、衣服が布、髪が繊維のような製品は人形ドール、全体が布・繊維の場合はぬいぐるみなどと区別される。

pixivではboothで個人製作のガレージキットのフィギュアを販売しているユーザーがおり、購入可能になっている。

主なフィギュアの種類

販売形態別

  • ガチャガチャフィギュア:ガチャガチャ自販機で販売されるもの。必然的に廉価で小型の物で、丸いカプセルに詰める都合上丸っこくデフォルメしたものも多い。
  • 食玩フィギュア:食玩として流通するもの。基本的にはワンコインで小型のものが多いが、現在は菓子の方がオマケにしか見えない商品も珍しくなくなった。
  • トレーディングフィギュア:ブラインド形式で販売される廉価なフィギュアで、交換したりして収集するように販売されているフィギュア。
  • プライズフィギュア:ゲームセンターのプライズとして流通するフィギュア。風営法上、おおむね800円(2022年から1000円)以内の小売価格の商品しか景品にできないため、以前は「安かろう悪かろう」な品質も多かったが、技術向上に伴い低予算ながらもクオリティの高いものが増えている。


形状等別

  • スケールフィギュア:モチーフを縮尺(スケール)通りに縮めた造形のフィギュアのこと。基本的に非常に精巧で、それゆえ高価になりがち。
    • これに対し、縮尺が設定されていないものをノンスケールと呼ぶ。デフォルメされていたり、フィギュアの大きさを揃えるコンセプトなどの事情があるものも多く、別にノンスケールは精巧でないという意味ではない。
  • スタチュー:もともとは彫像の意。非可動で、特に大型かつリアルな造形のものを指して呼ばれる。
  • デフォルメフィギュア:モチーフを2~3頭身などにスーパーデフォルメしているフィギュア。大抵はデフォルメの様式を規格化してシリーズが展開している。特に有名なのはねんどろいど
  • アクションフィギュア:関節に可動機構を仕込んだフィギュア。自由にポーズを付けて飾るのはもちろん、遊びの幅が大きい点が最大の違い。


pixivにおける立体物の投稿について

立体物を撮影した写真の投稿に関しては、「絵」を投稿するというこのサイトのサービス(小説投稿の機能がついた時点で「絵」だけを投稿するサイトでは無くなっているが)には反している。
ただし実際のところ、立体物の投稿に関する明確な規定がないため、立体物の写真投稿はグレーゾーンとなっている。
ヘルプとガイドラインでは「実写主体の写真作品は投稿は禁止だが、アナログ作品を撮影した写真なら良し」と書かれている。アナログ絵をスキャンや撮影したものを投稿可能にする規定と思われるが、この「アナログ作品」の中に立体物作品が含まれるかは明確では無い。

とはいえイラスト投稿サイトという本来の目的外なのは間違いない。立体物の作品をメインに投稿したいのであれば、ツイッターやTumblerのようなジャンルを指定しないSNS、もしくは投稿したい分野をカバーできるサイトを利用するほうが、投稿する側・閲覧する側ともに波風立てずに済む。
「立体作品ばかり投稿していたら運営に注意された」と作品のキャプションで書いていたユーザーも実際にいる。高スパンでのフィギュア画像やフィギュア購入レビューの連続投稿などは、そのキャラの絵を描いてる人や絵を見たくて検索から来た閲覧者にサムネイルで迷惑がかかるので自重したい。

普通のイラスト・漫画をサムネイル=1枚目にして、2枚目以降に写真をもってくるといった対策が必要となる。

関連イラスト

ゆうせつ絵・漫画まとめ
ラッシャイ!とラ!



関連タグ

ガレージキット ソフビ ドール キャストオフ 魔改造 
邪神像 美少女プラモデル 棚の守護神 商品化希望
土偶 埴輪 仏像

関連作品

フィギュア商品が原作である作品

武装神姫
七つの大罪(ホビージャパン)
ピンキーストリート
デスクトップアーミー

その他

『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ:2作目『DX』以降、メインキャラ達は「フィギュアにイメージが吹き込まれて動き出した存在」という設定になっている。お助けキャラを召喚するアシストフィギュアというアイテムもある。
ふぃぎゅ@メイト:フィギュアに乗り移ってしまった魔法少女がヒロインのエロゲー。
フィギュアストーリー:フィギュアが意思を持って動く世界を舞台にしたスマホ向けゲーム。
超可動ガール1/6:自我を持ったフィギュアと持ち主によるラブコメ。

関連記事

親記事

模型 もけい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22134999

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました