ピクシブ百科事典

ルクル

るくる

ルクルは「花とゆめ」で連載中の漫画「蒼竜の側用人」の登場人物。

CV(ドラマCD版):水樹奈々

概要

カディアス村出身の巫女。双子の姉ミレアと共に巫女の仕事を勤め、村の人々のために薬の調合や占いなどをして暮らしていた。
しかし、巫女としての才能に優れていた姉の存在や父の冷たい言動で次第に居場所を失い、村を出る。
彼女が新しく得た仕事はアズファレオ王国の宮殿に棲む一匹の竜・ユリウスの世話係だった。
気難しい性格のユリウスに当初は恐る恐る接していたルクルだったが、少しずつではあるものの、彼の不器用な優しさに気づき、絆を深める。
明るく心優しい性格である。ユリウスや宮殿内の人物だけでなく、自らを宮殿から連れ去ったハイネダルクに対しても世話をするなどの優しさを見せている。
また、ミレアより巫女としての才能は劣るもののユリウスのために薬膳を作ったり病気で倒れた姉の代わりに村人に薬を調合して渡すなど努力家な面も見られる。

関連タグ

蒼竜の側用人

コメント