ピクシブ百科事典

レイベリィ

れいべりぃ

『グランブルーファンタジー』に登場したキャラクター。メイン画像右のメカ。

概要

CV:大塚明夫

イベント「Spaghetti Syndrome」に登場。
アイザックの作った機械の相棒。
名前の由来はアイザックが昔読んだ小説。

他の月の民の末裔から提供された機神の残骸を材料としており、月で用いられる言語の翻訳や、物質の構造・成分の解析などを得意としている。

あたかも人格を宿しているかのように振る舞い、何かにつけてアイザックに皮肉をぶつけてからかっている。
製作者のアイザックもある程度の自律性をもつことは予想していたがここまでしゃべるとは思っていなかったようだ。

名前は上記のように作中設定としてはアイザックが昔読んだ小説に由来しているが、メタ的にはSF作家レイ・ブラッドベリに由来する説がある。

関連タグ

spaghetti_syndrome STAY_MOON 月の民

アレーティア中の人が家族関係つながり。

アランドゥーズ:中の人繋がりであり……。詳細は後述参照。
レイブラッド星人:レイ・ブラッドベリ由来つながり。



















【この先はネタバレあり】








When you wish up/on the moon


spaghetti_syndromeのエンディング後に解放されるエクストラストーリーでは月の最上位戦士のエルドファナから「元フォッシルの民」「ここに来たくて機神になった」「子供の頃にヤチマと約束していた」と述べられている。

レイベリィの制作に使用された機神の残骸にはヴァーサタイル・・・月への強い憧れの果てに自らを機神に変えたアランドゥーズの亡骸が使われた可能性も示唆されていた。

spaghetti_syndromeのイベント中ではその人物しか知らないような発言をしたり、同一人物だと考えると腑に落ちるような行動を行ったりしている。しかし正体に話が及びそうになるとグラブルの嘗ての名物「話は魔物を倒してからだ」よろしく何かしらの事態が発生して話の腰が折られている。


そして、STAY_MOONでは『裏技』の存在を示唆し、ある目的のために動き出そうとしていた機神を止めるために……。

関連記事

親記事

pixivに投稿された作品 pixivで「レイベリィ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20400

コメント