ピクシブ百科事典

ローレグ

ろーれぐ

ボトムスの形状の一種。主に女性用の下着や水着に対して用いられる。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 「Low leg cut」の略で、「ハイレグ」の対義語。脚刳り(あしぐり)を浅く取る。
  2. 島田フミカネ氏が広めたとされる、「ローライズ」の変種。股上(またがみ)を浅く取る。

結論から言うと2.は誤用であり、現在は島田フミカネ氏自身が「ローライズ」に統合している。
ただし、以下の事情によりその後も俗称として使われ続け、二次元では今も1.より使用が多い。

1.の概要

直訳するとlow(=低く)leg(=脚を)cut(=切る)。脚側、すなわち下端の位置を下げた裁断を行うデザインという事である。
早い話が男性と同じ物を履けばほぼ自動的に「ローレグ」になるわけであるが、わざわざ描いてまでそのような姿を拝みたい人間がどれだけいるかと言うと・・・

・・・と長年思われていたが、ボーイレッグという記事が成立。
そちらに中心地を移して一定数の作品投稿が行われている。
この「ボーイレッグ」もまた正式な服飾用語である。

2.の概要

「ローライズ」は腹側、すなわち上端の位置を下げた裁断を行うデザインであるが、それをチキンレースのごとく布が支持できる限界まで下げきった物がこう呼ばれた。
ほとんど脚にしかかかっていないので「leg」と呼べなくもなさそうだが、誤用は誤用である。

もっとも、島田フミカネ氏はサイドが上も下も無いようなほぼ状の物を好んで描いており、そのようなデザインを表す言葉も他に無かったため、非公式に使い続けられる事となった。
こちらは二次元好みのデザインであり、そうまでしても維持する価値はあると考えられた。

あくまで「ほぼ紐」なのがポイントのようで、完全な紐になる物はさほど多くない。逆にフリルを足すなど多少なりとも布面積を増やした物もある。
また、それらの流れからは逸れるものの、1.と両立させた作品もごく稀に投稿されている。

関連イラスト

センシティブな作品
さんびのきつね


センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

下着 水着 ハイレグ ボーイレッグ ローライズ 島田フミカネ

関連記事

親記事

ボトムス ぼとむす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ローレグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8351139

コメント