ピクシブ百科事典

一宮エルナ

いちのみやえるな

「ミカグラ学園組曲」に登場するキャラクター。主人公。
目次[非表示]

「テンションMAX!いっけー!」

「ハードルが高ければ高いほど、燃えてきちゃうもんだよねっ!」


プロフィール

名前一宮 エルナ
所属無所属→放課後楽園部
学年1年生
身長158cm
能力オモチャの銃、オモチャの銃剣
誕生日12月1日
血液型O型
好きなもの可愛い女の子
嫌いなもの固すぎる雰囲気
楽曲放課後ストライド
CV木村珠莉


呼称

一人称
二宮シグレシグレ
御神楽星鎖星鎖先輩(女神)
八坂ひみひみちゃん
九頭竜京摩九頭竜先輩(えのやん先輩
赤間遊兎赤間君
湊川貞松湊川先輩
射水アスヒアスヒ君
花袋めいか花袋ちゃん
藤白おとねおとねちゃん
ビミィビミィ


概要

LastNote.の楽曲シリーズミカグラ学園組曲のPV中に登場するキャラクター。
同氏のオリジナル楽曲放課後ストライドおよびシリーズ全体の主人公。

新入生。ピンク色の髪をお団子にして、赤いリボンをつけている。
マフラーとアホ毛がトレードマーク。ちなみにバストサイズはBカップだそう。

可愛い顔でPVだけを見れば『元気で明るいちょっとドジな女の子』に見えるが、実際は「好きなもの」が可愛い女の子とあるように、百合系女子。
ミカグラ学園への入学を志した理由も、入学案内のパンフレットに載っていた御神楽星鎖に憧れて入学したのであり、八坂ひみのことに至っては「誘拐したい」と言っている。

何事も前向きに考えられる性格。
御神楽星鎖いわく「人を惹きつける『何か』を持っている」そう。

二宮シグレとはいとこ同士であるのだが、その自分への溺愛加減に若干引いている。でも、自分を心配していてくれたりしている所もあるので嫌いではない。

あと、身体能力がハンパじゃなく高い。(例えば、観客席からステージに飛び降りたり、目の前から急に消えたりなど。)

ちなみに食べても太らない体質らしい。
また、ビミィ曰く声が通り、妙に歌が上手いらしい。
ボケもツッコミもしているが、基本的にボケ。

能力

能力は歌詞にもある「オモチャの銃」。指鉄砲から光弾を発射できる。
能力を使う為には何かアイテムが必要なのだが、彼女は何も持っていなかった。
八坂ひみ曰く「アイテムなしじゃ能力を使うことなんてできないはず」とのことなのだが………。
小説第3巻では、トンきゅんとの戦いにて「オモチャの銃剣」が使えるようになる。



この先ネタバレ注意










第2巻では、初めて御神楽星鎖の家へと訪れる。勝利報告をしたものの星鎖には『ひみさんの油断が勝利の要因』と指摘され、ある賭けをする。
その賭けの内容は『もしもエルナが星鎖に勝てば帰宅部への正式入部。負けた場合は即無所属に戻る』というものだった。
自信満々に挑むもののなぜか能力は発動せず、星鎖の能力の前に敗北してしまう。

無所属に戻ったエルナは九頭竜京摩との邂逅の末【部活を新しくつくる】という目標のもとに動き出し、ビミィの助言でルーキー戦への出場、勝利を決意。
ルーキー戦では、花袋めいかと初戦で当たり、彼女の能力に苦しめられるが、エルナの能力「オモチャの銃」が発動して勝利を収める。
その後ベスト8まで勝ち進むものの、期待値ランキング2位の遠石遥架の前にあっけなく敗北してしまう。

第4巻では、ルーキー戦で優勝した藤白おとねと仲良くなり、トレジャーハントではペアを組む。途中で棄権にはなったものの、その後の部活体験デートにて自身の創ろうとする部活のメンバーに。部活創部への第一歩を踏み出したようだ。

その後、学園長との直談判により「放課後楽園部」を設立した。部員は今のところ藤白おとねのみ、顧問はビミィが受け持っている。


小説6巻では、能力発動のためのアイテムらしきものが出てくる。
そのアイテムとは3つの指輪、未完成である“オモチャの銃”を完成へと至らせる媒体そのものらしい
完成版「オモチャの銃」は、未完成のものとは桁違いの威力を持つ。



関連動画

【GUMI】放課後ストライド【オリジナル】

関連イラスト

放課後ストライド!!


だだだだッ!
放課後


放課後ストライド
エルナちゃん



関連タグ

LastNote. ミカグラ学園組曲 放課後ストライド エルナ母

pixivに投稿された作品 pixivで「一宮エルナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1485238

コメント