ピクシブ百科事典

三好春信

みよしはるのぶ

三好 春信(みよし はるのぶ)とは、『勇者であるシリーズ』第2弾のテレビアニメ『結城友奈は勇者である』に登場するキャラクターである。

概要

三好夏凜の兄。円盤特典ゲームにおいて、勇者部メンバーの会話内に名前は登場するものの、本人が劇中に登場したことはない。

夏凜曰く「完璧超人」であり、若くして大赦の重要なポストに就くエリートである。乃木園子とも面識があり、公式スピンオフでは現在も園子から夏凜の近況を教えてもらっている事が示唆されている。

両親はじめ周囲が春信ばかりを贔屓していたため、夏凜が春信に対して相当なコンプレックスを抱えるようになり、勇者としての使命に執着する原因ともなった。

ただし、春信自身は妹を非常に気にかけているようで、勇者部を直接訪問して夏凜の近況を確かめようとしたこともあった。この時は、夏凜が勇者部から連れ戻されると早合点した友奈達の手紙もあって未遂に終わったものの、代わりに夏凜の幼少期を撮影したビデオなどを勇者部に送っている。

『勇者の章』最終局面では大赦の多数の神官や巫女が砂化した中で、彼がどうなったのかは明らかにされていなかったが、その後が描かれた円盤特典ゲーム「結城友奈は勇者であるA」にて、無事に生き延びていたことが判明した。

関連タグ

勇者であるシリーズ 結城友奈は勇者である
三好夏凜

pixivに投稿された作品 pixivで「三好春信」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2563

コメント