ピクシブ百科事典

主将&次期主将

しゅしょうとじきしゅしょう

主将&次期主将とは、『ガールズ&パンツァー』の西住みほと澤梓のコンビタグ。
目次[非表示]

概要

西住みほ澤梓は、どちらも大洗女子学園の生徒であり、所謂先輩後輩の関係である。

現在、みほは大洗チームの隊長(主将)を務めているが、その実力は、素人集団だった大洗チームを卓越した戦術と指揮で全国大会優勝にまで導くほど。しかし、そのみほも来年は三年生。つまり近い将来、卒業と共に引退するため、必然的に後を継ぐ隊長が求められる。

その後を継ぐのに、ガルパンファンの間で最も有力と評価されているのが、である。

梓は現在の大洗チームの中で唯一、一年生で戦車長を務めている。

当初は、聖グロリアーナ女学院との練習試合で怖気づいてウサギさんチームのみんなと一緒に逃げてしまったが、奮戦したみほたちの活躍を見て、逃げたことを反省。その後、試合では戦車長として冷静に状況を把握し、チームのみんなを抑えつつ的確な指示を出していくようになる。

アンツィオ高校の試合では冷静沈着な砲撃指示によってセモヴェンテM41を撃破。この時、優季から「梓、西住隊長みたい~」と称された。

そして、梓率いるウサギさんチームの名を最も轟かせたのが、黒森峰女学園との全国大会決勝戦だった。この試合では、ウサギさんチームは格上の重戦車の相手を率先して請け負い、みんなで考案した作戦でエレファントを撃破。続いてヤークトティーガーとの闘いを展開するが、この際、ヤークトティーガーが曲がり角で待ち伏せているのを梓は直感で察して急停車を指示、見事撃破されるのを回避した。その後はヤークトティーガーと向い合わせで密着したまま押し込まれ続けた。しかし、梓はヤークトティーガーをみほの元へ行かせないために何としてでも倒すことを決意。水路ギリギリまで引き寄せたところで撃破されるも、勢い余ったヤークトティーガーはそのまま水路に落ちて走行不能。結果は相討ちとなった。まさに梓たちウサギさんチームの捨て身の戦術が功を成した瞬間だった。

これらの梓の活躍には、みほの影響を受けた面が所々垣間見られる。そのため、優秀な戦車長、もとい次期隊長(次期主将)として成長しつつあると評されるわけである。

ウサギさんチーム全体もまた、本編終了後のファン投票で人気を獲得したことから、あんこうチームの後継者としての地位を得ていると言っていいかもしれない。
ガールズ&パンツァー リトルアーミーII』では、全国戦車道大会優勝記念杯のベルウォール学園との敗者復活戦で、試合前の挨拶にみほと梓が前に出て来ていた。挨拶は基本的に隊長と副隊長が出て来て行うのだが、ではなくが出て来た(ちなみに、桃含む生徒会は引退せずに参戦している)。つまり……?

pixivにおいては、言うまでもなく、みほとそれを慕う梓の姿を描いた作品にこのタグが付けられている。

関連イラスト

隊長
2016_01_24 ガルパン



関連タグ

ガールズ&パンツァー 大洗女子学園
西住みほ 澤梓 先輩 後輩 みほあず

pixivに投稿された作品 pixivで「主将&次期主将」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 656379

コメント