ピクシブ百科事典

倉知ショウ

くらちしょう

倉知ショウとは、『電脳冒険記ウェブダイバー』のキャラクター。

概要

CV:甲斐田ゆき

ケントのクラスメイトで一つ年上の小学5年生。頼りになるクラスのリーダー的存在。
冷静沈着かつ理論的な思考の持ち主で、彼のアイディアは幾度もケント達を救っている。
何でもそつなくこなす器用な少年で、その端正な容姿もあってか、クラスの女子からの人気は高い。
クールな外見に反して性格は優しく温厚だが、デリトロスに洗脳された時は、ケント達から高い信頼を得ていた事を利用され、単身でダイバーランドに潜入し、マジカルワクチン破壊工作の実行を命じられる事となる。その際には、普段の彼とは思えないほど手段を選ばない冷酷な性格に変貌し、ケントを苦しめた。皮肉にもそのマジカルワクチンの研究開発に携わっていたのは実姉のレナである。
幼少時は病弱で一時は危うい状態に陥った事もあったらしく、治療を受けるために姉レナとダイバーランドにやって来た。病院にいる事が多かったせいか、薬の知識に精通しており、ラーダの策略で怪我をしたカイトのために、海に沈んだ病院に潜入し、薬を探し当てている。洗脳されていた時は、ペガシオンのウェブダイバーだったが、洗脳が解けた後は、ケントと共にグラディオン復活を手助けし、ダイタリオンのウェブダイバーとしてデリトロスと戦った。なお、共に洗脳されていたナオキと違い、洗脳時の記憶は一切失っている。
一見非の打ち所もない完璧な人物に思われがちだが、人参が大の苦手で、本人曰く「気絶するぐらい苦手」。ただし、ジャンがバーチャル・ダイバーランドで初めて作った料理には人参と思しき食材が入っていたが、何の問題も無く食べている描写がある。
バーチャル・ダイバーランドでは、風車やイカダやソリだけでなく、通信機まで製作しており、この手の道具の製作を得意としている模様。
カイトとは仲が良く、己の立ち位置について悩む彼を励まし、助言を与えたりするなど、ある意味実兄・ケント以上の兄らしさを発揮している。
ダイバースーツの色は青。

関連タグ

電脳冒険記ウェブダイバー

pixivに投稿された作品 pixivで「倉知ショウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5399

コメント