2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

兎亀

うさかめ

兎亀とは、アプリゲームである「ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-」内のイベントにおいて誕生した兎(有栖川帝統)×亀(夢野幻太郎)のカップリングである。
目次[非表示]

――あるところに兎さんと亀さんがいました

概要

兎亀とはヒプノシスマイクのアプリゲームである「ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-」(通称:ARB)のイベント「幻太郎のネオ昔話~語り語られ四重奏~」6話にて誕生した有栖川帝統(兎) × 夢野幻太郎(亀)のカップリング。帝幻の記念すべき6つ目の派生カップリングである。

ひょんな事から孤児院を訪れる事となった帝統と幻太郎、山田二郎山田三郎は子供たちからせがまれ、各々が創作した物語を語り聞かせる事になる。この派生は帝統によって語られた物語から生まれた派生である。

詳細(以下ネタバレ注意)

帝統の口から語られるこの物語のベースは、お馴染みの昔話、兎と亀である。

幻太郎(亀):これはこれは、兎さん 。
帝統 (兎):おっす! 亀さん! おはよう!
幻太郎(亀):はぁ…【おはよう】って小生に対するあてつけですか?
帝統 (兎):あん? 一体なんの話しだい?
幻太郎(亀):だって小生は足が遅い……。ちっとも早くない小生に【お早う】なんてあてつけ以外のなにものでもないですよ?
帝統 (兎):……そんなつもりは全くないけどなぁ。
幻太郎(亀):そのつもりはなくとも小生がそう感じたのだから、言ったも同義!
帝統 (兎):お、おう……それはすまねぇこと言っちまったな……
幻太郎(亀):謝って済まされる問題ではないですよ?我が亀族を愚弄されたんです、種族の尊厳を守るために、小生は兎さんに勝負を挑みます!

こうして昔話よろしく、二人(匹)は山の頂上までかけっこをし、どちらが早くたどり着くかを競うことになる。

帝統から見た幻太郎のイメージによるのか、昔話に出てくる亀とは違い策を使って兎に勝とうとする幻太郎(亀)。まんまと罠に引っ掛かり遅れをとった帝統(兎)が負けるかのように思えたが、油断して途中で居眠りをした幻太郎(亀)をなんとか追い抜き、勝利を収める。

終わりは「……ズルした奴は結果負けるってこったな!」と物語からの教訓でシメられたこの創作。

子供たちからは「つまんなーい」三郎からは「完成度が低いと思う」等と、どストレートな酷評をされ幻太郎からは「兎と亀の役割を逆にしただけで、何のひねりもない話でしたからね」との評価を受けてしまう。

しかしその後幻太郎は別の物語の中で、帝統の語った物語に出てきた亀を「竜宮城の亀のお頭」として再登場させる
もちろんそれに関して帝統からツッコミが入るのだが、幻太郎は「いいキャラだったので使わせてもらいました」とさらりと言ってのけた。

亀のキャラクターに関しては案外気に入っていたようである。

その他補足

  • 出番はわずかだが、物語の中には猫の乱数も登場する
  • 競争のシーンにはやたら可愛い効果音が付いている
  • 同イベント内で派生CP桃鬼(hpmi)も誕生した。こちらはカードにもなっているので桃鬼(hpmi)のページを参照して欲しい


関連タグ

ヒプノシスマイク FlingPosse 帝幻 武士姫 王盗 遊詩 陸剣 桃鬼(hpmi) 夢野幻太郎 有栖川帝統 ヒ腐マイ

関連記事

親記事

帝幻 だいげん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「兎亀」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「兎亀」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9514

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました