ピクシブ百科事典

八味地黄丸

はちみぢおうまる

「落第忍者乱太郎」の登場人物。

概要

原作26巻初登場。部下の三黄丸と共に、占い師に変装し『略本の術』を用いて街の人たちを騙そうとした(忍たま達によって阻止された)。「ドクササコにその人ありといわれた忍者」と自称する通り、占いなどの知識は確かである(実際に鉢屋の変装も見抜いていた)。
だが、その後も何度かドクササコ忍者として登場するが、目立った活躍はしていない模様(45巻で土井先生にあっさり負けていた)。

関連タグ

ドクササコ プロ忍
ドクササコの凄腕忍者

pixivに投稿された作品 pixivで「八味地黄丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10984

コメント