ピクシブ百科事典

千【レッドアイ小説】

せん

「千」とは、WEB小説シリーズ「レッドアイ小説」に登場する人物。鈴木秀明の它。

概要

千とは、レッドアイ小説に登場するキャラクター。通称「せんちゃん」として親しまれている。
2期7話「它(へび)の恩返し」にて初登場し、鈴木秀明のとある行いへの恩返しに来た。最終的に鈴木秀明に宿り、目になることとなる。

人物

その能力は「目を遠ざける」力で、客観的に対象を見ることのできる力。
まだ幼く、完全に人間の姿になれない。「它の恩返し」にて、まだ子供であるということや能力に不慣れであることも描写されているが、それでも主人の役に立とうと奮闘する健気な少女。

関連記事

親記事

レッドアイ小説 れっどあいしょうせつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「千【レッドアイ小説】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 512

コメント