ピクシブ百科事典

名倉ンテ

なぐらんて

名倉ンテとは、「DmC Devil May Cry」の主人公「ダンテ」の愛称である。
目次[非表示]

経緯

デビルメイクライシリーズの5作目にあたる『DmC Devil May Cry』のトレイラーで登場したダンテの顔が、これまでのダンテとは違っていて、ネプチューン名倉潤に似ていること、タバコ嫌いオリジナルとは違い普通にタバコを吸っていた、声質…etcから、ショックのあまりこの名が付いた。トレイラー当初から名倉名倉言われて、発売までに日本カプコン等の修正が入り発売した今も賛否は両論ある。※主に開発者の不用意な発言と性趣向が原因。
製作者が軽く暗に(※あくまでも外注の製作者の中ではであり公式設定では無い)ゲイと発言をしてしまったり相変わらずお騒がせなキャラ。おかげで海外含めて全て開発者のせいで何かと不遇な事となっている。


以降からDmCデビルメイクライのダンテのことについて真面目に説明する。

概要

新ダンテ
DMC


人物像

暴力的で刹那主義者な人物。
性格はDMC3のダンテに似るが、幼少時から悪魔に虐められ続けた経験もあり、極めて粗暴で口も悪く、悪魔どもとFワードのドッジボールをかっ飛ばすのは日常茶飯事。

過去の記憶をなくしており、自分が他の人間と違う力を持つことや、やたらと悪魔に襲われる事に疑問を持ちながらも、その力を持て余して生きてきたが、双子の兄バージルと出逢ったことで記憶を取り戻し、悪魔と本格的に戦うことになった。

悪魔を狩るためとはいえ、人間に化けた悪魔も多々いるせいで、過去に思いっきり犯罪にみられるような事を何度もしでかしている(そのせいで初期のPVのように捕まっていた経験がある模様)。
だがバージル達との共戦を通じ悪魔と人間の事を考えるようになり、乱暴な口調は変わらずも、強い信念が芽生えていく。

正体と能力

過去、魔帝ムンドゥスを裏切った魔剣士「スパーダ」と天使「エヴァ」の間に生まれた双子の弟で、「ネフィリム」。
家族共々平穏に暮らし幸せな人生を歩んでいたが、幼少期にムンドゥス達に住居がバレたことで家族から引き離され、スパーダ自身の手によって記憶を消されている(バージルも同様)。
以降はバージル達と出会うまではトレーラーハウスを転々としながら放浪し、のらりくらりと生きていた。

悪魔の血を引いていることで、悪魔の世界「リンボ」に干渉することができる。
悪魔と天使の世界を行き来できる恐ろしさと、裏切り者スパーダの息子ということで悪魔達にしつこく付け狙われており、リンボに落とされることは作中以前にも何回もあったようだ。
また両親から受け継いだ圧倒的破壊力で強引にぶっ潰す悪魔の力と、トリッキーに動いて群れを翻弄する天使の力を自在に使いこなし、悪魔達を倒していく。

デビルトリガー

こんな感じでデビルトリガー
DmC ダンテ


目は真紅に染まり、黒い髪が白く脱色し、目の辺りに赤い線が浮かび上がる。
発動瞬間に敵は白く染まった空中に固定され、攻撃力、防御力共に底上げされたダンテの刃の餌食となる。
尚、作中でデビルトリガーが解禁されるのは中盤である。
空中にいる敵は一切の抵抗ができないので、エンジェルリフトで飛び込んで一網打尽にしてやろう。

2015年3月11日に海外でのみ発売した「dmc devil may cry definitive edition」ではデビルトリガーを発動しても敵が宙に浮かばず無抵抗状態にならないよう調整された

関連タグ

デビルメイクライ DmCD 
伊ン達まさかの公式

pixivに投稿された作品 pixivで「名倉ンテ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 330615

コメント