ピクシブ百科事典

名言(かみちゅ!)

かみちゅのめいげんいちらん

「名言(アニメ)」からの独立項目。「かみちゅ!」に登場する名言一覧。
目次[非表示]

概要

親記事「名言(アニメ)」の項目が重くなり過ぎ、記事の閲覧編集に支障が出るようになったため、特に「かみちゅ!」関連の名言をこちらにまとめるものとする。

独立項目なのでキャラクター別にしても良いかもしれません。
メイン画像は適切なものに変更してください。

かみちゅ!の名言一覧

  • 八島様の気持ち、難しくて、よく分からないけど・・・私は、街が、好きだから・・・でも、あの・・・黙って家出するのは、いけないと思います。みこちゃん、大変だったし、地元のみんなは、八島様が居るって思って、お参りしてるんですから。そうゆう人、放っといて行くのは、良くないかなぁって・・・(一橋ゆりえ
  • 行っちゃダメ!分かったから、居ていいから。貧乏は嫌だけど、タマが居ないの・・・もっと嫌だ!!(一橋ゆりえ
  • そうだよ。ちょっとでも人の気持ちになってみれば、分かるじゃない。誰だって、家に帰りたいに決まってるし、待っている家族がいるんだから。(一橋ゆりえ
  • こうなったら、絶対に帰してあげる。やっぱり火星人は、火星に居なきゃ!ウチの母さんも旅行から帰ると、『はぁ~やっぱりウチが一番!』って言うもの!(一橋ゆりえ
  • 人を、好きになるのに・・・初めても、2回目もないよ。大切なのは、気持ちだもん。(一橋ゆりえ
  • とにかく、それが、本当に恋なのか、確かめる事から始めたら? そうじゃなくって、えーっと・・・二宮君と、会う機会を増やして、じっくり考えてみれば?って事。(一橋ゆりえ
  • 真っ直ぐに話せば、思ってる事は通じるから。(一橋ゆりえ
  • きっと居ると思います。だって写真を撮った人、ここが、この街が大好きだって判りますから。(一橋ゆりえ
  • あの、大和さん。今でも、あなたの事を覚えている人は、たくさんいます。大和さんに乗った事に、誇りを持っている人もいます。大和さんが、やりたい事をするのが、その人達にとっても、嬉しい事だと思うんです。私、出来る事なら、力になりますから。(一橋ゆりえ
  • ごめんなさい!! せっかく、みんなと会えたのに・・・私・・・臆病でした。自分からもっと、みんなに、話しかければよかった。と思ってます・・・私、人見知りするし・・・緊張しぃで、すぐあがっちゃうから。でも、そんなのみんなそうだし、関係無くて・・・最初から!神様で、中学生の、一橋ゆりえで、みんなと、友達になればよかったんです。だから、ごめんなさい!!(一橋ゆりえ
  • やっぱり年賀状は、一年最初の挨拶だし、貰ったらキチンと、ちゃんと、お返事しないとね。(一橋ゆりえ
  • 私も分かんない・・・分かんないけど、それを決める為に・・・ちょっとだけ、勇気が欲しいな。(一橋ゆりえ
  • 人の恋愛まで『かみちゅ!』で片づけちゃいけないよね。(一橋ゆりえ
  • 夜8時までだったら、私、絶対出るから! 絶対出るから、電話、して。 私が・・・ 私が、健児君の声を聴きたいの。(一橋ゆりえ
  • 神様が、困っている人を助けるのって・・・当たり前なのかな?・・・それって、神様の義務なのかな? ・・・そりゃあ、お願いが叶ったら嬉しいし、楽だけど・・・そうしたらみんな、何にもしなくなっちゃうんじゃない?きっと、今ぐらいの不便さが良いんだよ、私達には。(一橋ゆりえ四条光恵
  • 色んな事があったなぁ。 何言ってるの、まだまだこれからよ。楽しい事がいーっぱい起きるんだからー!!(一橋ゆりえ三枝祀
  • でも・・・ゆりえはちょっと違うと思う。あの子神様だけど、中学生だし。居なくなっても気にしないって、無いと思う。(四条光恵
  • 多分、どうにも出来ないんじゃないかな・・・そう言う事は、きっと、誰にもどうにも出来ない事だと思う・・・だから、正直にしたいと思ってる事をすればいいんじゃないかな?(四条光恵
  • 知ってると思いますが・・・ゆりえは神様です。でも、私達が思うような神様とはちょっと違ってて。ドジだし、この間も宿題忘れて。 外見もそうですが、普通の中学生です。どっちかって言うと、ちょっと頼りない方かも。だから、神様の力を使ってこの学校を良く出来るかって言ったら、無理じゃないかなって思います・・・でも、お昼と放課後相談に来た人は知ってると思いますが、彼女は、人の悩みを真剣に考えてくれる人です。それは、神様だからってわけじゃなくて、元からそういう子なんです。人の事で一生懸命になれる性格なんです。だから・・・もし会長になったら、やっぱり、一生懸命考えて悩むと思います。断言できますが、絶対みんなで助けてあげないといけなくなります。 もし、ちょっとだけ、ゆりえと一緒に苦労してもいいかなって思ったら、彼女に投票してあげてください。とりあえず、私はします。(四条光恵
  • 神様じゃなくて、女子中学生として渡さないと。(四条光恵
  • 暴力じゃないわ、神罰よ!戦う前から相手に試合放棄をさせようなんて姑息だわ!卑怯よ!!(三枝祀
  • 努力とお賽銭無しのお願いなんて、叶うわけないのよ!!(三枝祀
  • 泣いちゃダメよ、みこ。 今日からあたしが、みことお父さんと、この神社を守るわ。あなたは心配んてしなくていいから。宝船に乗ったつもりで、ついてらっしゃい。(三枝祀
  • バレンタインデーだって、製菓会社のキャンペーンで定着したのよ。人間、根性と執念があれば、出来ない事なんて無いわ!(三枝祀
  • 自分達で好きなように動いた方が、ワクワクしない?!(三枝祀
  • じゃあ、今のままでいいの?! みんなそういう風に悩んでるのよ。あたしはあんまり悩まないけど・・・そんな時、神様お願いって言いたくなるんだわ。 今ゆりえがどんな気持ちか知ってるから、みんな助けてくれるの・・・あなたと同じよ。 でも、最後の勇気は自分で出さなくちゃ!そうでしょ?(三枝祀
  • でも神様って凄いな・・・みんなをこんなに幸せそうに出来るんだから。 俺も、そんな字を書いてみたいよ。(二宮健児
  • だって、普通に字を書いてると飽きるから。 だから、ワーッ!っと走った後に書いたら、いつもと違う字が書けるんじゃないかなぁって思ったんだ。部活もたまには、刺激を付けなきゃ!(二宮健児
  • 書きたい言葉を書けば気持ちいいし、格好いい字になるよ。(二宮健児
  • 俺、もっと違う字を書いてみたいんだ・・・心の中が、そのまま紙に出たような・・・そんな字が書きたいんだ。(二宮健児
  • 俺みたいな字を書きたいなら、本当はアドバイスなんて要らないんだけど・・・(二宮健児
  • 目上の人には親切にしなくちゃ。 それに、話を聞くのも楽しいし。(二宮健児
  • うん、大好きだよ。 ゆりえちゃん、変だし! うん。一緒に居ると刺激的だよね、変だから。 俺、そういうトコ全然無いから、楽しいよ。これからもよろしくね!(二宮健児
  • あそこから、出たかったんです・・・新しい世界に行きたかった・・・でないと、僕はいつまでも、田舎の神様で終わっちゃう気がするんです。(八島様
  • あなたは私よりずっと大きな力を秘めていらっしゃる、それに真っ直ぐな心も。ゆりえ様と呼ばせてください。(八島様
  • 正直言って、みんなのお願いを聞くのは無理です。お願いが何でも叶うなら、みんな何もしなくなってしまいますから。(八島様
  • 祀さんの前ではそうかもしれませんが、みこさんは芯が弱いわけではありません。自分で考えて、行動できる人です。(八島様)※光恵に乗り移っている状態
  • ゆりえ様がこれからどうなるか・・・まさに『神のみぞ知る』と言ったところですか。(八島様
  • そういうんじゃなくて、私が自分で、お父さんとお姉ちゃんに渡したいの。 いつもの感謝を・・・こんな風にお礼したいって思ったの。ウチはみんな好き好きにクリスマスを祝うから、私はこういうのが良いかなぁって。(三枝みこ
  • じゃあ、ずっと会えなくてもいいのか?・・・そう言う事だろ?!姉さんにも、そいつにも、三枝が思ってる事、黙ったままで、分かってもらえないままで・・・一生いるって事だろ?本当にそれでいいのか!?・・・俺なら嫌だ。自分がどう思ってるか、知ってほしいよ!(一橋章吉
  • 僕はこの街と、この街の人以外、上手に撮れないんです・・・だから、ここで暮らして、この街を撮り続けています。(一橋賢吉
  • すみません、ご迷惑をお掛けしました。 ですが、これ以上はやらせませんので、祀の好きなようにやらせてもらえませんか? 正直、私も理解は出来ていませんが、こいつも一生懸命やっていますから。それは皆さんと同じだと思います。 それに実際、この時期神社は寂しいものですから、ウチもちょっとは賑やかになってほしいんですわ。(三枝光雲
  • 周りの評判で自分を決めつけないで!貧乏神だって、幸せになる権利はあるわ!!(タマ)
  • あなたが気に入らないんじゃない。でも、あたしの中の獣が、戦いたがってるの! それに、人間と戦う必要なんて無いよ!仲良く一緒に生きていけばいいじゃない。(タマ)
  • あなたは、みんなの為に、頑張ってくれたけど、この街の猫は、今でも、それなりに幸せなの・・・人間や神様達と仲良く暮らすのも、いいものよ。出て行くことは、無いと思うんだけど・・・(タマ)
  • 猫にマタタビ人間に恋!一度好きになったら立場も年齢も関係無いのよねー♪(タマ)
  • 火星人だって、人間です!大切なのは真心ですよ。 遠い異国の地で独りぼっち、ゆりえ様だったら、どんな気持ちです?(チョウ)
  • 二宮先輩って、変な人ですよね・・・でも、正直ですよね。だからあんな字が書けるんですよね・・・あんな素敵な字が。 本当に・・・私もああ言う字が書きたいです。(能登きよみ)
  • 貰ってください!先輩にはそうしなきゃいけない責任があります!! 短い、本当に短い間だったけど、お世話になりました!!(能登きよみ)
  • ワシら神様は、人に思い出してもらうのが一番嬉しいよ。(レコードの神)
  • 気にしなくていい。ワシらはワシらで、長いこと頑張ったつもりだからなぁ。 そうとも。確かに時代遅れにはなったが、恥じる事や後悔している事など一つも無いさ。 ああ、後悔なんて無い!(焼きそばの神、かき氷の神、レコードの神)
  • 途中で降りたのは心残りだったが、『俺は大和に乗ってたんだ!』って、そんな誇りが、俺を支えてくれたんだよ。(源さん)
  • みっともなくありません!!大和さんは、自分の仕事を頑張ってそうなったんじゃないですか!誰も責める人なんていません。大和さんは僕達船の憧れで、誇りです!!正直に言ってください、大和さんの気持ちを!(三つ葉丸)
  • 君は十分立派だよ。諦めずに、目的地に向かって・・・そして、戻って来たんだから。(戦艦大和の魂)
  • 神様はね、いつもパーッと明るくないとダメだよ。信じてくれる人の為にもね。(弁天様)
  • ま、最後に頼りになるのは自分と・・・友達だよ。(弁天様)
  • ゆりえ様! 来年また、この学校に来てください。その時は・・・ゆりえちゃんと呼んで、歓迎したいと思います。 決めるまでもありません、みんな賛成です。(阿部直人)
  • ゆりえには、今まで色々相談に乗ってもらったしね。 たまには、神様への恩返しってのもいいじゃない。(女生徒A、女生徒B)


関連タグ

名言(アニメ) かみちゅ!

関連記事

親記事

名言(アニメ) めいげん

兄弟記事

コメント