ピクシブ百科事典

大魔王ケストラー

だいまおうけすとらー

大魔王ケストラーとはハーメルンのバイオリン弾きに登場するすべての魔族の王にして、主人公ハ―メルとその妹サイザーの父親にしてラスボスでもある。
目次[非表示]

概要

劇中登場する全ての魔族の王にして、ハ―メルとサイザーの父親にしてラスボス。その中で最強(というよりチートを超えたチート)を誇った。魔族の魔力の供給源であるため、誰も逆らえない。


人物

性格は極めて残忍、冷酷無慈悲で傲岸不遜であり、卑怯、、サディスト、そして自己中心的な独裁者。妻でハ―メルとサイザーの母でもあるパンドラとの間にもうけたのも、全ては自身の半身を蘇生させ魔力を高めるのに最適な『最高の聖杯』のためであり、パンドラのことも微塵も愛してはいなかった。カリスマ性で惹きつけるというよりは絶対的な力で支配する恐怖政治型の典型である。大抵の悪役は暗い過去を持っているが、彼には、そんな事情は一切無い。いわゆる純粋悪である。

戦闘力

前述した通り、劇中最強であり、一人だけ別次元の強さを誇る。
・封印されているにも関わらず、寝返りを打っただけで、「北の都」に壊滅的な打撃を与える。
・ハープ=シコードを瞬き一つで消滅させる
・城外に展開された数万の兵を自身から垂れ流された瘴気だけで皆殺し。
・(ケストラーを除けば)魔族最強のオーボウを軽々とねじ伏せた。
・地球全土を絨毯爆撃
・魔族化したハーメルが全力で殴ってくるが、ノーダメどころか、ハーメルの腕が砕け散る。
などいった、もはや最強どころの話ではない。

が、怒りや憎しみを込めた攻撃では更に増幅してしまう体質から聖なる力を宿した純粋な神の力と、楽器を用いた賛美歌で魔力を削りに削って弱体化させパンドラの匣で封印するしか手立てが無い。

その他

続編ではハーメルとフルートの間に出来た子供たちの祖父であるが、彼らの妄想ではあられもない姿を見せるだけのネタキャラ扱いされる始末。

関連イラスト



別名・表記ゆれ



関連タグ

ハーメルンのバイオリン弾き ケストラーオーボウ

この記事のカテゴリ

大魔王ケストラー チート ハーメルンのバイオリン弾き 独裁者 ドS この世には大魔王ケストラーだけおればいいのだ!!このオレがなーー!!

関連記事

親記事

ハーメルンのバイオリン弾き はーめるんのばいおりんひき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「大魔王ケストラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17

コメント