ピクシブ百科事典

天河舞姫

てんかわまいひめ

天河舞姫とは、『クオリディア・コード』の登場人物である。
目次[非表示]

今日も世界を救おっか!

概要

CV:悠木碧

防衛都市の一つ神奈川校の主席。
通称「ヒメ」で、いつも祖父の形見である海軍軍服を肩に掛けている。
圧倒的な力の持ち主で、東京千葉を含めた総合ランキングで10年間トップに君臨し続けている事から「人類の希望」とも言われている。

人物像

いつも朗らかな天然ボケ。深く考えずに行動するため、脳天気にも見えるが、皆を思って行動する理想主義者でもある。また、元々良い所のお嬢様なせいか、難しい言葉を交えた胴に入った演説を行う。
前日譚小説『いつか世界を救うために-クオリディア・コード-』によると、身長145㎝でありながらバスト85㎝のDカップを誇るロリ巨乳との事。さらに常識を逸する大食いで、巨大などんぶりを何杯も平らげている。

カナリア達が死に壱弥がそのショックで動けなくなった後は東京校の臨時代表も引き受けるが、時を同じくして宇宙からアンノウンの直接攻撃を受けてしまい、皆を逃がすためにたった一人で殿を務める。
多勢に無勢なのもあって次第に追い詰められるも、凛堂ほたるが駆けつけた事で救われたのだが、コードに傷が付いた事から世界の嘘に気づき、ほたるにそれを伝えると二人揃って姿を消した。

この時に死亡した事になっていたが、実際はカナリア達と共に本当の人類生き残りであるヨハネス軍へ加わっており、千種明日葉達の回収に協力している。

最終決戦では、コールドスリープした子供たちの救出を担当。強大な力を持つ人型の巨大アンノウンと戦闘になり、ギリギリまで追い詰められるもカナリアの歌で強化された状態での渾身の剣撃でそのアンノウンを撃破。だが、倒した後に落ちていた懐中時計から戦っていた相手が愛離だった事を知る。

能力

詳細は不明。というのも、規格外過ぎて計測不能な上に、本人もどんな力なのかよく分かっていないためである。
オーラ強化も凄まじく、華奢な体格に似合わない高い身体能力を発揮している。

戦闘では「大剣巨砲主義」を掲げる脳筋で、某聖剣的な大斬撃を繰り出す。
しかし、大雑把な性格ゆえに、うっかり建物を巻き込んで壊してしまった事は数知れない。

関連イラスト

残暑@2016
暑中@2016



関連タグ

クオリディア・コード
凛堂ほたる 八重垣青生
朱雀壱弥 宇多良カナリア 千種霞 千種明日葉

白髪 巨乳 女剣士
力こそパワー 脳筋 天然ボケ 残念な美人 大食い

pixivに投稿された作品 pixivで「天河舞姫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 312958

コメント