ピクシブ百科事典

女戦士とオークさん

おんなせんしとおーくさん

女戦士とオークさんとは、グラタン鳥氏が描くオリジナルの漫画作品である。
目次[非表示]

概要

女戦士とオークさんとは、グラタン鳥氏が描くオリジナル漫画作品である。
2015年12月頃から、ヤングエースUPへ連載され、現在はpixivでは非公開となっている。
コミックは1巻が発売されている。

物語

聖暦1109年、魔物を率いた魔王は人間たちと激しい戦争を繰り広げていた。
とある女戦士が勇者たちと魔王を倒す為に旅をし、単独行動中に油断してオーク軍に捕まってしまった。
女戦士は、門番の優しいオーク(以下オークさん)と心を開き合い、やがてオークさんが女戦士の牢屋の鍵を持ち出すも、仲間のオークらにボコボコにされる。
怒った女戦士は自力で牢屋から抜け出し、オーク達からオークさんを助け、途中に女戦士の仲間の、勇者、僧侶、魔法使いと再会をし、旅を続けるのであった。


主な登場人物

女戦士(♀)

フランギリス国の騎士であり、勇者を守る戦士。
可愛いものには弱い。
本気で怒り出すと牢屋も自力でこじ開ける程の力を発する。
自分を助けてくれたオークさんを恩人(恩魔物?)としている。

オークさん(♂?)

元オーク軍の1匹であり、牢番をしていた。
他のオーク達と違い、まるっとしたボディにつぶらな瞳を持ち、何故か言葉を話さず「ぶもー」とのみ言える。
心を開きあった女戦士を、仲間にボコボコにされながらも牢屋から出し、女戦士と共に逃げ出し、以後女戦士らと旅をする。
途中で勇者に別の形に姿を変えられる。

勇者(♀)

2回の転生を繰り返し、この物語の時代で世界を救う旅をしている、少女の容姿の勇者。
転生したてで記憶のなくなっていた時、襲ってきた魔物から助けた女戦士と共に記憶が戻るまで暮らしていた。
それ故に、女戦士への執着心は物凄い程である。
魔法も使えるらしい。

魔法使い(♀)

女戦士らと旅をする魔法使い
露出の高い服と眼鏡を身につけており、なおかつ気さくな関西弁で話す。
確認できるところ、攻撃魔法がメインのようである。
薬の知識もある。

僧侶(♀)

女戦士らと旅をする黒い僧侶。
僧侶と言うよりは黒魔道士の様な見た目で、黒いピッチピチのワンピースと2本の螺子の刺さっている帽子を被っている。
常に冷静でマイペースあり、基本的に勇者には毒舌を吐く。



関連タグ

ファンタジー
女戦士
オーク
グラタン鳥

pixivに投稿された作品 pixivで「女戦士とオークさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71333

コメント