ピクシブ百科事典

婁震華

ろーちぇんふぁ

婁震華とは『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』の登場人物で、アニメ版のオリジナルキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:内田真礼

黄爛の宗教組織〈八爪会〉に所属する武装僧侶。女性。
ありとあらゆる標的を確実に葬り去る凄腕の暗殺者であり、闇の世界でその名を知らぬ者はいない。
性格は好戦的かつ冷徹で、意志を持ち、斬った者の魂を啜る魔剣「七殺天凌(チーシャーティェンリー)」に魅入られており、殿下と呼んで溺愛するなど、病的までに七殺天凌に依存している。

雪蓮の依頼でイル・カムイへやってきた。目的は〈赤の竜〉の討伐を目的とした〈混成調査隊〉へ加わる事だった。

余談

元々は婁震戒という男性であったが、アニメ化の際、原案の虚淵玄の「婁震戒はRPFレッドドラゴン用のキャラクターなので、アニメ化などするなら何か変えて欲しい」という意向により、性別が変更された。これに伴い、七殺天凌も「媛」と呼ばれる女性人格から、「殿下」と呼ばれる男性人格になっている。

関連イラスト

娄震华



関連タグ

ケイオスドラゴン赤竜戦役 婁震戒

pixivに投稿された作品 pixivで「婁震華」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 113034

コメント