ピクシブ百科事典

対魔師ターニャン&サイニャン

たいましたーにゃんあんどさいにゃん

対魔師ターニャン&サイニャンは、ホビージャパン発行のゲームブック『クイーンズブレイドリベリオン』に登場する女性キャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

ターニャン
身長:155㎝

  • B:84 :55H :81
  • 職業:対魔師
  • 武器:聖剣
  • 好きなもの:ちまき
  • 嫌いなもの:計算
  • 趣味:彫り物

サイニャン
  • 身長:155㎝
  • B:75 W:58 H:81
  • 職業:対魔師
  • 武器:方具
  • 好きなもの:姉の横顔
  • 嫌いなもの:知らない人
  • 趣味:寝ること

ターニャン CV:戸松遥(とまつ はるか)
サイニャン CV:真堂圭(しんどう けい)

概要

大陸の北、峻険なる雲間山脈によって人智を拒む幻の秘境シャイファンの生まれ。
シャイファンでは独自の文化が根付き、貴族の富も女王の暴虐も届かぬ平和な地だった。
本来は厳しい気候故に人を拒み続ける土地だが、彼らが"ご神体"と呼ぶものの
神秘的な加護に護られ秘境の民は暖かく住み易い桃源郷に暮らしていた。
しかし何者かに"ご神体"が持ちさられてしまう。

"対魔師"と呼ばれ、代々村の守護を担ってきた双子の家系の末裔である
ターニャンとサイニャンは"ご神体"を取り戻すため、秘境の外の世界に歩みだす。

性格

ターニャン
美しく流麗な容姿を持ちながら猪突猛進で直情的激情家
こうと決めたら迷わず撃ち抜く!難しく考えるのはちょっと苦手。

サイニャン
可愛らしく幼げなボクっ子猪突猛進な姉にいつも振り回されている。
かなりの博識、常識人だがダウナーで恥ずかしがり屋。
お姉ちゃん大好き

デザイン

新豪血寺一族 闘婚 -Matrimelee
新・豪血寺一族 煩悩解放 のキャラクターデザイン等でお馴染み
イラストレーターキャラクターデザイナー中野友和
氏の得意とする流麗なキャラ造形とダイナミックな構図が特徴。

容姿

ターニャン

ターニャン


気が強いが、明るい端麗美人な女性。美しい長い黒髪。
服装は赤いノースリーブの金刺繍の中華服と長い振袖の附いたジャケット調の上着。
剣は腰に帯刀している。
頭には紫蓮を模したヘッドカチューシャ。リボン状になっており、髪で隠れている時と見えている時がある。
足は生足。つま先のみを保護する靴底に文様が入った格闘靴を愛用する。

サイニャン

さいにゃん


ボーっとしていて引っ込み思案な可愛らしい女性。
服装は白いノースリーブの金刺繍の中華服と長い金の刺繍の入った振袖の附いたジャケット調の上着。
頭には蓮の実をイメージしたシニヨンキャップと赤いリボンを着用し、
髪はお団子と三つ編みにして結っている。
パッツン前髪と詰め髪特有のギザギザが特徴。
足は腿部まで金の刺繍とリボンのついたニーソックスで覆われていて、リボン付きの格闘靴を履いている。
足には銀のアンクレットをつけている。

武器

ターニャン
聖剣 対魔師に継承される聖なる剣。姉のターニャンの方が武術、闘技において優れている
方術 大陸の魔術とは異なる氣を用いた術

サイニャン
方具 魔を滅するための陰陽、除霊、退魔道具
方術 大陸の魔術とは異なる氣を用いた術。妹のサイニャンの方が方術において優れている

武器詳細

・直剣
剣としては始祖の型だが反りがないため体の動きを阻害することがなく、
古くから暗器、隠し武器としても重用されてきた。
また両刃であるためどの様な体勢からでも剣撃が可能。
中華武術においては太極拳、少林寺でも直剣を用いる型がある。
ターニャンのイラスト本では片足立ちやアクロバティックな剣舞が堪能できる。
こう見えて事、対魔においては一切の容赦なく、彼女の平時には見せない鋭い眼光も見所の一つ。

・対魔道具
サイニャンのカバンいっぱいに詰まった対魔道具
霊符数珠木簡蝋燭呪符等。
ゲーム中ではサイニャンがパニックになるとポイポイ投げてくる。
また方術と組み合わせることで、符を浮かせて、自分の周りに結界を構築できる。
方術を軸とした戦闘が得意で、岩をも砕く岩斬破等、ド派手な氣孔技が得意。

対魔の一族は生来、双子として生を受け、双子は生涯"龍麟連(リュウリンレン)"と呼ばれる紐と輪で繋がれる。
伸縮性を持つが絶対に断ち切れることはない。

対魔の一族は大陸の魔術体系とは全く異なる方術と呼ばれる氣を主流とした術を用いる。
方術は双子の体が触れ合い気を練る事で爆発的な対魔の力を引き出す。

ターニャンが持つのは対魔の聖剣。ターニャンの対魔の力に呼応して輝く。

・姉ターニャンの髪飾りは『紫蓮』。
蓮はヒンドゥー教では蓮華と呼ばれは純粋さや善性の象徴。
仏教でも仏の仏の智慧や慈悲の象徴とされ菩薩や多くの神が蓮華の花に鎮座している。
また泥から生まれてこの世のものとは思えない鮮やかな花をつけるため、
「蓮は泥より出でて泥に染まらず」と神聖や美しいものを顕す。
紫は古来より抽出の困難な色とされ、エジプト、日本、中世でも高貴と神秘性を顕す色とされた。

・妹サイニャンの髪飾りは『蓮の実』。
蓮の実はドングリのような実で『蓮肉(れんにく)』と呼ばれ
漢方でも高い鎮静・滋養の仙薬として用いられる。
グラスグリーンの実の中に白い蓮の実が包まれている。

・姉のターニャンは闘技と剣術。武力を司らせたら右に出るものなし!
 妹の引っ込み思案に辟易しながらも愛らしく思っている。柔軟な躰を縦横無尽に発揮した京劇(中国の歌舞伎)を思わせるような鮮やかな剣技を魅せる。
 意外にも彫り物が趣味。嫌いなものは計算。巨乳。

・妹のサイニャンは対魔術と方術が得意。
姉とコンビネーションを組めることから体術の素養もあるようだ。
 姉の猪突猛進さに引っ張りまわされながらプロフィールの好きなものに
姉の横顔をあげるほどお姉ちゃん好き
ちなみに、お姉ちゃんの好きなもの欄はちまき。ちょっとお姉ちゃん!
おっぱい星人疑惑あり。公式イラストでは二度ほど姉の胸を揉んでる。不可抗力という名の運命なのかもしれない。
同シリーズイラストーレーターえぃわ氏が二人を担当してもやっぱり揉んでる


龍麟連(リュウリンレン)
 彼女たちを生涯に渡って睦まじく繫ぐ、対魔の神託の綱。
 驚くべき伸縮性を持っていて伸びーーーーーーるが、絶対に断ち切ることは不可能。
 時に彼女たちを危機にも陥れる。彼女たち特有の面白いギミック。伸ばしすぎ注意。
大変なことになってしまう。パチーーンミョンミョン

双龍陣

『基本の構え』双竜陣、基本の型。双子で戦隊者のヒーローのような決めポーズをとる。
どうみても姉の趣好が色濃く出ている。

双龍陣とは文字通りであり彼女達の合体技の総称。格闘術等もこれに含まれる。
『飛龍旋乱』サイニャンを閃閃乱舞とブン回す!その姿はまさに方天画戟!ちょっとお姉ちゃん!

対魔の双子が触れ合うことによって発動する方術の奥義。
奥義『神龍咆哮』双龍の対魔師が極限まで練丹した対魔の氣を妹サイニャンを会し龍の氣として一簣に相手に撃ちだす。
その姿はどうみても挿入ってます本当にありがとうございました。

簡易な術ならば肩に手を置くなどしても、"方術"を練り高める事が可能。
対魔師の名は伊達じゃない。

友好キャラクター

ユイットとはとある遺跡で嵌められた(ターニャン談)事から逆恨み中、
実はターニャンの誤解なのだがサイニャンが止めても毎度のことに馬耳東風。
喧嘩するほどなんとやら。
アンネロッテとの関係
ターニャン&サイニャンは、
最初は、ユイットに復讐するために砦を急襲した叛逆者だったが、徐々に打ち解ける。
ユイットの件に関しては、サイニャンは最初から誤解だとわかってたが、
いつものごとく姉に引っ張られる形で闘いを挑むこととなった。

アンネロッテのことをきれいな人だと思っている。
基本的にターニャンがボケ、サイニャンがツッコミだが
時たま、おかしなところが気になったり、変なところをつっこんだりする
色々気になる、そういうお年頃のようである。
たまに逆転する。
サイニャンはお年頃、ここ重要です

・アニメ版
三度恩を受けたことから、恩義に報いるため仲間になる
おそらくは中国の故事三顧之礼からきている。

・三顧之礼
心から礼儀を尽くして、すぐれた人材を招くこと。
また、目上の人が、ある人物を信任して手厚く迎えること。

三国志の中国三国時代、蜀の劉備が諸葛亮孔明を訪ねたがなかなか会えず、三度目にやっと面会できた。
二人は胸中を語り合い相手の力量に感激し、劉備は孔明を軍師として迎えることができた故事から。

伏せた要素、更に隠された要素はアニメの劇中、アニメの特典ブックレット、
画集であるパーフェクトビジュアルブックで解明される。

関連イラスト

ターニャンとサイニャン
対魔師ターニャンとサイニャン



関連タグ

クイーンズブレイドリベリオン QB 錬金軍師ユイット
ターニャン サイニャン
アンネロッテ 叛乱の騎士姫アンネロッテ クイーンズブレイド

pixivに投稿された作品 pixivで「対魔師ターニャン&サイニャン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64445

コメント