ピクシブ百科事典

山根亜希

やまねあき

山根亜希は、シナノ企画制作の創価学会青年部対話ビデオ「Future2」に出演した人物。
目次[非表示]

概要

「Future2」に登場する創価学会青年部の女性。美容師
一般人の参加者であり、数十人の参加者のなかでインタビューに焦点を当てられた人物のひとり。

「信仰によってこう変わっていった」というテーマでそれぞれの体験談を聞いていくのスタイルをとっているビデオだが、彼女の場合何を言っているのか、一度聞いただけではよくわからないのだ。
極限まで要約すると「お題目を唱えていたら仕事がうまくいった」とのことだが、「えー」「でー」「あのー」という言葉を頻繁に口にするため内容が掴みにくい。よって何が言いたいのかさっぱり頭に入らないので、動画では彼女が映ると「???????」という弾幕がつけられるのが定番となっている。

関連性は不明だが一部の視聴者には「なめこ」のあだ名が付けられている。

語録

山根亜希「美容室で働いているんですがー」
彦摩呂「ウン」
山根「あのー、どちらかというと、アタシは人前に出るとかがすごい苦手でー、どうしても怖くなってしまうっていう部分があって、でー、お店に入ってすぐに、あのー、オーナーの方から、あんー『あなたは、店で一番、臆病者だ』って言われたんですね」
久本雅美&彦摩呂「んー」
山根「でー、あーと思って、でも何も言えなくて、でも悔しいって思って、でー、本当に祈ったんですね。で、私は、あのー、なんかこう、言われるとすぐ気になっちゃうっていうか、もう、すぐ、もうオドオドしちゃうっていうタイプだったんで、ある先輩が、あのー、人を、こう、木に例えたらって、でー、あのー、 tainan(大難) が風であったら、大木は、その、風もね、そよ風に感じるって、だけど、細い枝だったら、もう、どんどんどんどん、こう、揺れてね、あのー、どんなことでも苦しくなっちゃうって、亜希ちゃんって、あのー、大木になりなさいって言われて、私はもう、絶対に自分は変わるって、あのー祈って、本当に、私は変わりたいって、あのー、祈ってきたんですね。で、あのー、24の時に、あのー、お店がリニューアルしたんですね、でその時に、あのー、オーナーの方から、あのー『山根さん、店長やってほしい』って言われて (開眼) 」
久本「へぇー」
山根「っで、え、びtびっくりしちゃって、アタシが?って思ったんですけど、でー、私は、もうとにかくもうがむしゃらに学会活動と、とにかく仕事ともうめいいっぱいやってきたんですね。で、そしたら、あのー、1年経ってから、オーナーの方から、『山根さんは売上も上がって』って、あのー、『 本当にやればできるの見本ですね 』って手紙をくれて」
久本「ウワー、そうー」
山根「そうなんです。それで、あのー、本当に信じ られなくて、もうなんか、ぇこんなに信心って、ん変われるんだーって 」
久本&彦摩呂「んー」
山根「 って思ってもう、お客さまからも、なんか、 あのー、『あなた、悩み無いでしょ』とか言われて、『えっ、何でですか?』とかって言ったら、あー『 毎日晴天って顔してるわよ 』って、言われ・・・」
彦摩呂「すごいやないこれ、最大の褒め言葉や」

関連タグ

必須アモト酸 Future2 創価学会 tainan 

pixivに投稿された作品 pixivで「山根亜希」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1639

コメント