ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「俺、女の子と付き合うつもりないからさ」

プロフィール

誕生日2月19日早生まれ
身長163cm
体重不明(非公式:44.8kg)
3サイズ79/57/84
血液型B型
CV

概要

純一の同級生。

朝倉純一の同級生で、白河ことりと親友同士。

普段は朝倉純一杉並と行動を共にすることが多いが、彼らとは違って常識人である。


中性的な顔立ちでかなりの美形の持ち主で性格も温厚で人当たりが良い。

男女共に分け隔てなく接し、学園のアイドル白河ことりとも仲が良い、数少ない男子生徒なのだが…


実は……

実は『女性』である。

名家である実家のしきたりと祖母の言いつけにより『男』と偽って学園に通っている。


工藤の仕草に女らしさを感じ取った純一は、徐々に工藤が気になり始め

「どうしてそこまで気になるのだろう…」と堂々巡りに陥った。


ある日、校舎で怪我をしてしまい手当てをしに保健室へと向かうと

聴診を受けている「女の子」の姿があり、ばったりと出会ってしまう。

女の子だと思っていた相手は「工藤」だった。


その晩、工藤から「話がある」と電話をもらい、後日待ち合わせの場所に向かう。

そこには和服の美少女……もとい工藤叶がいた。

叶は、自分の家のこと、自分が女であることを説明し、それらを周りには明かさないで欲しいと懇願した。

承知した純一は「二人だけの秘密」という心理的ドキドキ感でどこか嬉しくなった。


その後の二人

秘密の共有から、二人の距離はどんどん近くなっていき、

遂に純一は、今までの想いを叶に伝えた。


それからというもの二人の仲は誰が見ても異様に仲が良いと、周りから噂され始めた。

細心の注意を払うべく、叶は秘密を共有する前のように接するようにするのだが、それと同時に身体の方がもう男として振る舞うのに限界に来始めているのにも気づいた。

そんな叶は、最後の手段を用いる事を決意する…。


女の子として

「私を好きだって言ってくれたよね。その気持ちに嘘はありませんか?」

「私をずっと守ってくれる。それがあなたの、今でも変わらない想いですか?」


叶の真剣な問いかけに純一は「ああ、変わらない。」と答えた。

その答えを聞けて安心したのか、叶はその場所から去った。

その翌日、担任の暦先生から叶が退学届を出した事と、クラスに転校生が来た事が報された。

突然の叶の退学にショックを受ける純一は、退学した理由を求め怒鳴り散らした。


しかし、教室に入ってきた転校生から

「ひどいな、朝倉くん。私のこと、どうでもいいんだ?」

聞き慣れた声を聞き、純一は落ち着きを取り戻した。そこには…

スカートの裾を翻らせ、そこに現れたのは女子の制服に身を包んだショートカットの女の子。

「工藤叶」がいた


転校しないで女の子として生活を送れる方法…それは、

『浮ついた色恋沙汰はご法度。然れども、生涯の伴侶たるに相応しき男性が相手となれば話は別とする』

という工藤家の家訓を守ることだった。


「初めまして……になるんでしょうか。私の名前は『工藤叶』と申します。」


あなたとわたしのひみつ


余談

「D.C.P.S.」より攻略可能となる。

いわゆる隠しヒロインであり、説明書などではモブ扱いであるが、ことりルートクリア後にある条件をすべて満たすと攻略可能となる。

「D.C.F.S.」では、叶シナリオのみ完全な女キャラとして登場し、私服姿や水着姿を初披露している。

なお、叶ルート以外ではことり以外彼女の正体を知る人間がおらず、女生徒として編入し直してもいないので、叶は男性として振る舞っている。(それでも女性であることを示唆する描写がある)


関連タグ

D.C. D.C. ~ダ・カーポ~

関連記事

親記事

D.C. だかーぽ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7505

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました