ピクシブ百科事典

左翼メディア

さよくめでぃあ

左翼メディアとは、政治・経済などの思想が左翼(革新/リベラル)に偏ったメディアのこと。
目次[非表示]

概要

政治経済などといった国家観の思想が、左翼(革新/リベラルとも)的な方面に偏っているメディアの総称である。

詳細

主に第二次世界大戦前後と以降の時代において、共産主義思想の下による共産革命を成功させるため、世界各地の共産政党を通じて、ソ連(ソビエト連邦)やコミンテルンから共産スパイが数多く送り込まれていた経緯が、戦後に明らかにされている。

その経緯から、特に新聞社ラジオテレビ局には、宣伝に利用するために多くの共産主義シンパやスパイといった左翼的な思想の人物たちが多く送り込まれ、その中枢をなしていったことが後に明らかとなる。

敵対者とされる保守的な思想・方針の人物や勢力、彼らの主張などに異常なほどのバッシング偏向報道が行われたり、例え犯罪者・組織であっても自分たちの同調者なら、印象操作による擁護・隠蔽が行われる原因となっている。

関連タグ

左翼 政治 経済 芸能
新聞 テレビ ラジオ

コメント