ピクシブ百科事典

左近介

さこんのすけ

『火の鳥』の登場人物。

概要

『火の鳥』の登場人物。

戦国大名・八儀家正の一人娘。
男として育て、恋人を見殺しにした父を憎んでいる。殺すことができない父が病気で苦しみ死ぬと思われていたが八百比丘尼の治療によって助かりそうで、父を死なせるため八百比丘尼の殺害にでる。



関連タグ

火の鳥

pixivに投稿された作品 pixivで「左近介」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 236

コメント