ピクシブ百科事典

形木矢貂千雄

けいきやてんちお

「形木矢貂千雄」とは、「てーきゅう」および「高宮なすのです!」の登場人物である。

概要

CV:町田広和

てーきゅう」での初登場は第2面であり、メインキャラクターの1人である板東まりも (第3面が初登場) よりもわずかながら早く出番が回ってきたことになる。第2面では、高宮なすのの父が経営するケーキ屋の店長だったが、その後紆余曲折あって職を転々としている。彼が作中で経験した職業としては、ケーキ屋の店長のほかに、駐車場の管理人や焼きいも屋、学食の人などが挙げられる。野球の試合に駆り出されたこともあり、便利屋的なポジションを確立している。

登場機会の多さは、「てーきゅう」のアニメ7期までの時点で、トマリンと肩を並べる。トマリンは1,3,7期に登場していないのに対し、店長の登場機会がなかったのは4,6期である。準レギュラークラスのキャラクターとしてはかなり満遍なく出番を与えられていると言えるだろう。

作中の人物からは「ケーキ屋の店長」などと呼称されるが、本名は記事名の通り「形木矢貂千雄」である。初めて本名が明らかになったタイミングは、スピンオフ「高宮なすのです!」の第8話である。


関連タグ

コメント