ピクシブ百科事典

高宮なすの

たかみやなすの

高宮なすのとは、「てーきゅう」のキャラクター。
目次[非表示]

概要

アニメ版声優:鳴海杏子
舞台版(初演)俳優:鳴海杏子
舞台版(再演)俳優:中田美優

亀井戸高校テニス部の2年生。主人公押本ユリの先輩である。身長は153cmで体重は55kg。

実家がお金持ちの、いわゆるお嬢様キャラ。
家の資産や持ち物の値段を自慢したり、天気を変えるため天気予報士を武力で圧倒し予報を変更させるなど、財力にモノを言わせて事を収めようとする少々きな臭いところがある。逆に、資金力を発揮すべき場面で急に庶民的な行動に出て拍子抜けさせることも。
ですます口調で上品な立ち振舞を好むが、時折誤解を招くような発言や小学生並みの下ネタを使用することも。

テニスの腕は普通だが、不真面目な約二名に比べればマトモなテニスをしており、専門用語などの知識にも精通している。テニス部では周囲のキャラが濃すぎてボケなのかツッコミなのかが不透明になりがちだが、なんだかんだボケキャラなのは変わらない。

余談

55キロ

55kgという体重は女子高生の平均より重い。これは「45kg」の誤植であるが、そのまま公式の設定になってしまった。そんなわけで(?)身長こそまりもには敵わないものの結構な巨乳である。

高宮なすのです!

ニコニコ動画で配信されている本作のアニメにて、冒頭に流される宣伝CMに「高宮なすのです!」の挨拶と共に現れては、本作をはじめとするアース・スター関連商品の宣伝を行っている。
当初はちょっと早口なだけの何でもない宣伝であったが、回を追うごとに明らかに宣伝の回数が増えていき、最近では2分足らずの本編動画中になんと6回も宣伝をねじ込むのが通例となっている。最近は『てーきゅう』に限らず、その後同じく配信された『ヤマノススメ』『まんがーる!』などの同社のアニメでも同様のCMが流されている。また、なすの自身は登場せずとも彼女の声を担当する鳴海杏子が、他作品においてもなすの同様の形式で作品の宣伝を行っている。

こうした地道(?)な宣伝活動が実った結果か、局地的にだが人気に火が付いた。
第二期でオープニングテーマを任されたのを皮切りに以降も挿入歌を複数担当。スピンオフ作品として『高宮なすのです!』も連載が開始され、2015年にはアニメ化もされた。

魔法少女?なりあ☆がーるず

どういうわけかニコニコ動画における本作の宣伝を担当。本人も言及しているが、どういうことなのか?

関連タグ

てーきゅう
ボブ ボブカット お嬢様  陽なす

pixivに投稿された作品 pixivで「高宮なすの」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1518068

コメント