ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

石ダテコー太郎が手掛ける生放送アニメの第2弾。ニコニコ生放送で『生でアニメを作るさま(アニさま)』を放送。その後、静止画を追加するなど映像を編集し、地上波で放送する形式をとっている。石ダテが作った会社"バウンスィ"の初作品ともなる。


冒頭や締め等の魔法少女パートは止め絵で処理されていて、間に3人とアニまるによるアドリブを3Dアニメで表現するという構成になっている。『てさぐれ!部活もの』他、過去の石ダテ作品同様このアドリブが本作のメインとなっている。尚OPのアバンコールは第2話からうららといなほの「いや無理無理無理無理」と云うツッコミが入っているが、これも『アニさま』第1話のアドリブで生まれたもの。


毎回魔獣の攻撃で可笑しな雰囲気に見舞われるが、この魔獣の担当声優がアイキャッチで内輪話をこぼしたり、断末魔にかぶせて中の人の告知タイムに使ったりする。尚魔獣担当声優は全員が石ダテ作品に何らかの形で関わった人物で占められる。


更に、ニコニコ生放送での『アニさま』放送の直後には三人がパーソナリティを務める『生でラジオも作るさま(ラジさま)』も放送される。尚、本編及び『アニさま』と『ラジさま』は新作が一週間限定無料配信された後有料化され、チャンネル登録会員のみへ無料開放される。又、チャンネル登録会員は『アニさま』と『ラジさま』の実写版及び、ゲスト魔獣の担当声優のフリートーク『魔獣は語る』も視聴可能。


本作は"きぐるみアニメ制作システム・KILA"を使用した初の作品ともなっている。但しこのシステムで使用するセンサー用のバッテリーが身体直付型の為に、本番中に脱落を起こし、それに伴う放送事故が『アニさま』第9話で発生した。又同様の脱落事故は『アニさま』第10話でゲストで同システム初参加の明坂聡美にも起きているがこの時は放送事故にはなっていない(但し別の異常が発生した)。


主題歌の歌詞はOP・ED共に第5話と第9話で変更されている。又EDで登場する背景投影画面は実は『アニさま』ボツシーン集である。尚余談も参照の事。


物語編集

国民的な人気キャラクターになることを目指して自分たちでアニメを作ることを決意したうらら、はなび、いなほの3人!

子供から大きなお友達まで幅広く人気を獲得するために選んだテーマは「魔法少女」!

果たして、無事に魔法少女アニメをワンクール放送して人気キャラクターになることができるのか?




というわけで魔法少女物としてのあらすじ…

「暗く凍りついた妖精たちの王国ナリアディア。ナリアディアの均衡を取り戻すため、王子の命により、アニまるが言い伝えにある、伝説の戦士を探すため人間界へと向かうのだった。」


登場人物編集

  • うらら/ナリアスプリング

CV:深川芹亜

明るくて天然、おめでたい性格。ヒロインポジション。

中の人が中の人だけにセクハラ発言が多い。話の主題から逸れたり、他のキャラに無茶ぶりをする事もある。

変身時のセリフもひどい。尚彼女の花粉症は程度が激症であるらしく咳き込む(第1話より)。


但し実は家庭環境が複雑。母親がいない為に父親と二人暮らしで、小さい頃からのおばあちゃん子だったが、第6話で祖母と死別した際に衝撃の真実を知る。第8話ではある魔獣と一時親交を持つに至る。


イメージカラーはピンク。ナリアのシンボルはハート。ナリアスプリングとしての装備はキービジュアルやOPに登場する杖を用いる。


  • はなび/ナリアサマー

CV:古賀葵

ツンデレのしっかりもの。面倒見が良い性格…とのことだが、うらら曰く「実はすっごくポンコツ、時たま口がとっても悪い。(本作の)貧乳枠」(ヒドイ…)

2人によって脱線しがちな話の主題を元に戻そうとするツッコミキャラ。

変身時のセリフも3人の中で一番まとも。


三人の中では親子関係は普通で、父親に対して思春期特有の不快感を持っている事が明らかになった。


イメージカラーはイエロー。ナリアのシンボルはダイヤ。ナリアサマーとしての装備はキービジュアルやOPに登場する剣を用いる。


尚彼女の髪は物理法則を無視した異様な状態を引き起こす事が多々ある。だからと云ってそれが何か特殊な能力を持っている等の特異性はないし勿論武器にも使えない。


  • いなほ/ナリアオータム

CV:桑原由気

おとなしくて古風、成績優秀だがドジっ子…らしいが腹黒い発言をする。

巨乳でうらら曰く「おっぱいからいろんなものが出るらしい、愛人枠」

「普段はメガネをかけている」とHPでは記載されているが、実際の放送では確認できない。

体調面で色々心配事があるらしく、変身時のセリフも体調面に関する後ろ向きな内容。


尚実は所謂"深窓の令嬢"である事が第7話で明らかになった。尚、同話に登場したメイドは"藤井"と云う苗字で中の人は西明日香でだった。


イメージカラーはパープル。ナリアのシンボルは楕円(カボッション)。ナリアオータムとしての装備はキービジュアルやOPに登場する弓を用いる。

  • アニまる

CV:石ダテコー太郎

『正体不明の動物。人の言葉をしゃべる。 ニコ生での撮影をサポートする。』

3人の夢に現れた妖精。伝説の力「ナリア」を3人に託し、伝説の戦士なりあ☆がーるずに変身させる。伝説の戦士って…。


  • 王子

氷の女王に氷漬けにされ、アニまるに伝説の戦士を探す使命を託した。本編がオマケなので止め絵でしか登場していない。


  • 氷の女王

妖精の国ナリアディア王国の力の一つ「冬のナリア」を奪って王国を氷漬けにし、人間界にも魔獣を放った敵。王子同様止め絵で処理されている。

どう見てもキュアマーメイド


余談編集

本作がアーススターとコラボしたことにより、『てーきゅう』の高宮なすのがなぜかCMのナレーションを担当。

そのうち『てさぐれ!部活ものすぴんおふプルプルんシャルムと遊ぼう』よろしく、なすのがコラボで強引に共演とかやりそう……と思ったら、『てーきゅう』の第8期が放送される事が決まった。


もしかして、なりあガールズがコラボする側になるのか? 続報が待たれる。…と思ったら、アニメの製作配給がアース・スター系列の"スマイラル・アニメーション"となったので、今後何らかの形でしゃしゃり出てくる可能性が高くなった。尚主題歌もその系列の"スマイラル・レコード"から発売される事も判った。が故に、ニコニコ動画で配信される動画(Web配信版)には、必ずこのCMが本編の後に付いている。


尚余談の余談だが、主題歌「We are なりあ☆がーるず」の歌詞にはこれ迄の"戦う系魔法少女"作品に対するツッコミが入っているが、更に三番の歌詞には『魔法少女まどか☆マギカ』を彷彿とさせる文言が三つも入っている…つかもろそのものじゃん。

 


関連項目編集

てさぐれ!部活もの gdgd妖精s みならいディーバ 僕の妹は「大阪おかん」

キュートランスフォーマー 直球表題ロボットアニメ

動物戦隊ジュウオウジャー(敵幹部に"あれ"と同名のキャラがいるので注意)

関連記事

親記事

石舘光太郎 いしだてこうたろう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12114

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました